2013年06月14日

平和通り・いゆ町

20130613Heiwadohri.JPG

平成25年6月14日(金)
昨日今日と一泊二日で
名護支部老人クラブの
宿泊研修会が那覇市で開催された

視察先に選んだのが「平和通り
この先に「牧志公設市場」がある
昔、この一帯は
生活雑貨を販売する店が建ち並んでいた

20130613Heiwadohri2.JPG

国際通りに面する入り口から望む


20130613Heiwadohriomiyage.JPG

目についたのは観光土産品


20130613Heiwadohriomiyage2.JPG

てんぷす」は「へそ」のこと
体の中心と言うことで
この地域の要となるところとか
そのような意味にも使われる


20130613Heiwadohriomiyage6.JPG

目についたのがこの大きな看板


20130613Heiwadohriomiyage7.JPG

さらに奥に進んでいくと
ついには迷路のような所も現れる
このあたりからは衣類関係の店が多くなった


20130613Kohswtsuichiba.JPG

その右側はかの有名な「牧志公設市場
今回は中には入らなかったが
カンナのような「鰹節削り器」と
鰹節を購入
KOLの店で「カチューユー」
(鰹湯:削り節にお湯を注いだだけの吸い物)
でも作って貰おうと思う


二日目の今日は「いゆ町」
今日は朝からみっちり研修となった
その帰路立ち寄ったのが
那覇市泊漁港と隣接する「いゆ町」
(いゆ:魚)
魚専門の販売店が数多く入店している

なんでも
明日、明後日はイベントがあり
マグロの販促を行うとか


20130614iyumachiKaitai.JPG

マグロの解体現場が観られる

ちなみに「解体ショー」を行うと言うが
この言葉に本音が隠されている
ついつい買いたくなる
買いたいっショー」なのだ 犬


20130614iyumachi.JPG

握り寿司」が500円で10貫も入っている
4パック購入し
て事務所に帰って即皆とウチュクワッタ 猫


20130614iyumachiTorro.JPG

今日は珍しくマグロの「トロ」が並んでいた

ここでは
マグロの刺身とトロの刺身を購入した

このいゆ町では購入に秘訣がある
@ まずは、くまなく各店舗を観て回る
  その際、値段と魚の質を確かめる
A 一番安くかつサービスが良い店を確認する

この程度のことを心がけておけば
当たり外れは全くない
気に入った店で購入すれば良い


えっ
当たり前にやっていることってかぁ〜っ がく〜(落胆した顔)
知らなかったさぁ〜 犬

さて
これから香りの店に行って
買ってきた刺身
鰹節のだしをきかせたカチューユーを味わってみたいと思う

と言うことで
その他の話しはまたこの次
これにて失礼する 演劇 手(パー) わーい(嬉しい顔)

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★
posted by nagmas at 19:35| 沖縄 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Pingoo!カフェ
タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。