2010年04月09日

迷走・普天間移設先

平成22年4月9日(金)

迷走する米軍普天間飛行場移設問題
やはりそうなったかという思いだ
ホワイトビーチ沖合に建設する案は断念した様子だ

地元も反対
与党すら反対
反対運動を続けてきたのだから
結果的にそうなる

となると
やはり辺野古しか残らない
名護市長は基地反対派だから
今後どうなっていくか見当もつかない

「普天間」で政府 ホワイトビーチ案断念
        地元と与党反対 5月決着困難に

4月9日2時37分配信 産経新聞

「米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で、政府が「2段階移設案」の最終移設先としてきた米軍ホワイトビーチ(同県うるま市)沖に人工島を建造する計画を断念したことが8日分かった。」(以下略)

詳細は次にて
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100409-00000510-san-pol

決算期と言うのに
決算期ということで、毎日多忙にしている
ストレス解消に深夜まで呑んではいるが
それでも、寝付けない日が続く

かと言って「ヌミックヮ」したら朝が起きられない」
         (沖縄語:呑み過ぎ)
早く決算期を抜けだし
「ウミナーク」なりたいと思う
          (沖縄語:煩わしさから解放されること)

しかし、それを過ぎると事業は目白押しだ
決算もしないといけないのに
今年度事業に於ける会場借り入れまで平行して行う
昨日までに、10月分まで借り入れた

名護市は、高校総体会場となり
職員車両の駐車場利用が出来ず、仕事が2週間つぶれる

その上、参議院選挙も予定されていて
期日前投票で、会場使用が出来ない
11月は、全土、日のラグビーサッカー場が押さえられていた

我々民間団体は6カ月前の予約が可能だが
市や、体協関係はそれ以前から押さえている
と言うことで
あれを避けこれを避けとしているうちに
年間事業実施日が詰まってくる

さらに、実施要項作成と参加者募集ももう始まっている

今後どうなっていくのか
一人事務局ではこなせない現実となった

思い煩ってもどうしようもない

と言うことで
食事に出かける 犬

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★


posted by nagmas at 12:13| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 米軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
Pingoo!カフェ
タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。