2012年10月01日

かじふちぐゎっち〜

20121001Yofuke-2.JPG

平成24年10月1日(月)
>台風17号は久々の巨大台風だった
出勤途中の山々は実に無残
木の葉はそぎ落とされ
緑の山が様変わりしていた


かじふちぐゎっち〜
台風のことを沖縄では
かじふち」(風が吹くと言う意)と言う
ぐゎっち〜」は「くゎっち〜」のことで
ごちそうのこと

前にも書いたが
私の家では
食事を済ませた直ぐ後であっても
地震などが起こると
これから何があるか分からないので
あと一杯は腹に収める」ようにと言われてきた

台風の時もそうだった
とりあえず食べておけば
その後食べられないような事態に陥ったとしても
しばらくは持ちこたえられると言うことだった

と言うことでそのはじめは
「中身汁」だった
その後は「中身ソーメン」などと
具材によっていろいろ変化した


「タコスミート」
今回は「タコスミート」をつくり
タコライス」にしてみた

ご存じタコライスは金武町で出来た
しかし、その原型は辺野古のレストランにあった
まかないとして出されていた
と言うのが真相のようだ


金武で初めて世に出たことは間違いない
その発明者は
元々辺野古にいてレストランをやっていたのだが
辺野古が寂れていったので金武へ移っている
試行錯誤の末考え出したのが「タコライス」
当初は誰も売れるとは思っていなかったようだが
今ではご存じの通りだ

20120930tacosmeat-2.JPG
上の画像で観て分かるように
実際の材料とは違う
私の場合野菜もいろいろ食べたいので
手元にある物を全て入れた

合い挽き肉
にんじん
タマネギ
キャベツ


調味料
島マース」(沖縄県産の天然塩)
塩を煮詰めてつくるミネラルが豊富
私は生まれてこの方「島マース」一辺倒だ

島マースは夏場の塩分補給に効果がある
夜中に「ガラサマガイ」(足がつること)の場合など
島マースを一なめるだけで治まったものだ

ちなみにこの足がつることを
熊本や鹿児島辺りでは
からすまがり」と言うようだが
沖縄では「ガラサマガイ」と言う
「からす」は「ガラサー」(あの黒い鳥のこと)
「曲がり」は「マガイ」と言うので
薩摩が琉球王国を支配した頃に
入ってきた言葉だと思える

話が大幅にそれた わーい(嬉しい顔)
さて調味料は
「塩」
「チリパウダー」

の二つだけ

つくる
まず合い挽き肉を油を引かずに炒める
肉から油が出て来たら
炒めた合い挽き肉を別の器に取り
油の出た後の鍋に
タマネギ
ニンジ

を炒め
十分炒めたら
キャベツを入れる

キャベツが萎えてきたら
肉を戻し
しっかり絡める

チリパウダーと塩で味を調えて
できあがり

20120930tacorice-2.JPG

食べる時に必要となるのが
ハットソース
タコライスピザには憑きものだ
たっぷりかけて食すると良い

ここで
注意事項がある
絶対に食べ過ぎないように 猫 揺れるハート わーい(嬉しい顔)

明後日は東京行きだ
全国老人クラブ連合会の
50周年記念式典が開催される

それではまた 犬 手(パー) わーい(嬉しい顔)

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★


posted by nagmas at 23:54| 沖縄 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
nagmasさん、こんばんは〜(*^_^*)

沖縄地方、今年は大きな台風さんに
襲われっぱなしですが
nagmasさんのお家は被害なかったですか〜??

かじふち・・・・・???

私の大学時代の友達に
気仙沼市の女性がいるのですが
その方、酔っ払うと
方言丸出しで 話し出すのですが、

これまた不可解な日本語でして
殆んど理解できず、会話になりませんが・・・、

台風が沖縄の方言で、かじふち・・・ですか(?_?)

沖縄弁しゃべられると、お友達の
気仙沼女性と いい勝負になりそうな感じですね

               RYOKOでした(゚∀゚)ヨカーン
Posted by 涼子です。 at 2012年10月04日 22:13
涼子さん、こんばんは
先ほど、東京から帰ってきました

あわや飛行機に乗り遅れそうになるほどの珍道中でした (^O^)

沖縄の言葉は消滅寸前ですが
これを再度広めようという動きも活発になっています

「写真を撮る」と言う言葉も面白いですよ
「写真ぬじゅん」と言います

昨日もこの話で皆大笑いしていました
私が大会終了後「写真抜ぎますから」と言ったのです

「写真を脱ぐ」
おそらく写真技術が入ってきた時
「魂を抜かれる」と言うことからそうなったと思いますが、日本語に直訳したのが沖縄大和口(うちなーやまとぅぐち)

沖縄の人は廃藩置県から今日に至るまで方言禁止令という無理難題を押しつけられてきましたが、苦肉の策で沖縄語を日本語に直訳したのです

また長くなってしまいました
これにて失礼します (^^)/~~~
Posted by nagmas at 2012年10月05日 23:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
Pingoo!カフェ
タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。