2013年02月28日

ジュラシックパーク

20130228shinryoku.JPG

平成25年2月28日(木)
(二見・世冨慶間「森の駅」背景の山)
今日は暑いと言えるほどいい天気だが
空は薄く曇っていて
遠くはかすんで見える

室内湿度:64%
室内温度:23.7℃

山々の新緑もかなり進んでいるのだが
一斉に新芽を吹き出しているという状況ではない
やはり昨年夏の台風の影響が大きいようだ


20130228JurassicPark5-2.JPG

二見・世冨慶スカイウェイ(自称)の陸橋から撮影
天然記念物のヘゴの群生が観られる


20130228JurassicPark3.JPG

上の画像を撮った場所のすぐ下の風景
いかにも恐竜が歩いていそうな場所だ
葉一枚の長さは2m〜2.5m程度
かなり大きく育つシダ類だが
その魅力的な光景は未だに紹介できていない


自国と争う国の人は犬同様入店お断り
せっかく新緑の穏やかな話を書いたのだが
おもしろくない記事が目に入ったので紹介したい

この記事を見て思い出すことがある
復帰間もない頃だったと思うが
東京の某店で「沖縄人お断り」の張り紙が出された
店側にも、やむを得ない実情があったのだろうが
何もそこまでと怒りさえ覚えた

私は一度、京都の大文字や木を見に行ったことがあるが
一見さんお断り」で
食事もとれず休憩も出来ずに
相当つらい目に遭った
日本人わっ」と思ったほどだった

あれ以来40年
京都へは一度も足を運んでいない


仕事で観光コースを組む立場にあって
10年間ほど本土観光を行ったこともあった
のだが
京都だけは絶対に外してきた
行かなくとも良いところだと思っている

しかし
何も京都の「全府民がそうだ」というわけではなく
また先の「沖縄人お断り」の店も
後で張り紙をはがしているとか聞いた

個人的な付き合いもある
その後、京都の人から聞いた話だが
当時「このことが問題になっている」との事だった

このブログでも京都の方が訪問されている
個人的には仲良くつきあえるので
有り難いことだと思っている


誰を排除しようと
とやかく言うことはないのだが
中国人」「韓国人
のこのところの
ものの考え方は
全く利己的で理解できない


ついにこのような看板が上がった
いいのではなかろうか

これで
永遠に中国とは仲良くなれないと悟った

韓国も「日本製品不買運動」を起こしている
つきあいたくない国の人」筆頭がこの両国だ

企業ももはや
このような「破壊と略奪」を行い
美味しいところだけ取り
をるような国を相手に
営業を続けようなどとは思ってはいまい

ただしだ
大気汚染だけは困るので
村七部程度に付き合いはないとまずい
我々が困るからだ

最早
私も
中国人お断り
韓国人お断り
北朝鮮人お断り
と行きたい

良かったよ
少なくとも
これらの国に親戚も友人もいなくて

私には
ベトナム人の又従兄弟がいる
フィリッピン人には
知人も、付き合いのあった人
もいる

国同士はどうであれ
下々の人民までがこうではね

それにしても沖縄は
琉球王国時代は
この両国の交易で生き延びてきている

正当なものの考え方に戻って貰いたいものだ

それにしても残念だね もうやだ〜(悲しい顔)

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★
posted by nagmas at 17:15| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/334791121
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Pingoo!カフェ
タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。