2013年04月12日

英語の日本語読み


平成25年4月12日(金)
上記の記事は古いが
画像を使用したいので取り上げた
話題の人は「カーネルサンダース

昨晩、録画されたテレビ番組を観ていたら
「カーネルサンダース」が
ケンタッキーフライドチキン」を
世に送り出すまでを特集していた

番組中
なんでも「カーネル」は米軍の「大佐」だが
彼の住む地域では「称号」としているらしい
と言う


その時またまた「英語の日本語読み」について
改めるべき事だと思った

読みは正しく
まず言えることは
日本人は「他の人の名前」を
日本語読みで表記する

特に、漢字文化圏の人名などはそうだ
近年、報道などでは
その人のその国での呼び名を使用しているが
沖縄の地名や姓名などにおかしな読みが多々ある

たとえば地名では
「浦添市」(正:うらそえ、誤:うらぞえ)

ちなみに沖縄の地名や姓などは
廃藩置県で姓を取り入れ
地名も和読みに切り替えている
さらには先の大戦後にも
自分の名前で帝国軍人から苦しめられた人々は
日本にあるような姓に切り替えている

さて
その読み方だが
浦添」は(沖縄語:うらしー)だ

姓では
新垣」(正:あらかき、誤:あらがき)
(沖縄読み:あらかち)

まっ
当て字そのものではあるがっ 犬

沖縄にはこんな名字もある
「古蔵」(正:こぐら、誤:こくら)
これは「古波蔵」(こはぐら)から来ている

比嘉」は「日高」へ等だ

英語で呼ぼう
では
カーネルサンダース」はどうだろうか
カーネル」はどの国の読み方なのか知らないが
まず「英語文化圏の発音」ではない

カーネル」が米軍の「大佐」だとすれば
辺野古人に言わすれば「カーノー」だ
「カーノー」はキャンプシュワーブなど
各基地に一人しかいない
基地司令官なのだ

では彼に「カーネル」と声を掛けたとする
振り向いてくれるだろうか

カー寝る」では失礼だろうが

なぜ他国語を日本語読みするのか
沖縄の消費量全国一で最近話題の「ツナ
トゥナー」"Tuna"だろうが
「ツナ」と言われて理解できる沖縄人は少ないぞぉ
最近はテレビでツナ・ツナと言っているから
そうでもないかな

またまた「シチュー
スィティュー」"Stew" ではないか
沖縄では「ストゥー」と発音

まだあったなぁ〜
木村カエラの "Hello Goodbye"
「TSUTAYA 」に探しに行ったのだが
その際
へろーW グッドゥバーイ」あるかと聞いたら
店員が聞き取れないでいた
ハローグッドバイ」といったら分かってくれた
勿論無かった
ネットの通販で購入したのだが わーい(嬉しい顔)

そこで
ネットで翻訳や
発音(絵文字 speaker を Click すると聞ける)を
してくれるサイトがあるので
次に紹介したい

トップ画面はここ(多国語に変換できる)
http://ejje.weblio.jp/

日本語英語相互変換はここ(Weblio 翻訳 英語翻訳)
http://translate.weblio.jp/

「カーネル」の発音についてはここ
http://ejje.weblio.jp/content/colonel

ほかにもいくつかサイトがあるので
「翻訳 英語」で検索してみると良い

ちなみにGoogleは次
http://translate.google.co.jp/
このサイトが便利かも

でも、ほかにもまだまだあるから
同時に翻訳させてみるのもおもしろい

日本語を英訳する
或いはその逆であっても
正しく変換しているとは限らないので
ある程度の語学力は必要

これからは
「ワン」「ツー」「スリー」は止めようじゃないか
と言ってもな・・・犬

日本は今
英語教育に力を入れようとしている
"future"に至っては
「フィーチャー」となっている
今後はしっかりした発音に
切り替えていく必要もあろう
このままでいると
社会においても弊害となりかねない

タイ国での「英語対英語」通訳
前にも書いたが "Thailand" でこんなことがあった
現地の人に案内されて屋台で夕食をとった
そこのウェイトレスが
"Do you like taihoo" と聞いてきた

私は
台風はたまに来るには良いですよ
と答えた
実際、台風は海の掃除もしてくれるし
恵みの雨ももたらしてくれる
沖縄では来ないと困る代物だ

タイ国人としばらく過ごしてみて分かった
彼らは、単語の語尾を抜く場合が多い

彼女が聞いてきたのは
"Do you like Thai food"
タイの料理は好きですか
と言う意味だった わーい(嬉しい顔)

このことが分かって以来
タイ国の人と
英語での会話がいくらかできるようになった

その中でも勉強になったのは
ドイツ人夫婦(らしい二人連れ)−タイ国人
通訳をやらかしたときだった

例によって
ドイツ人夫婦は「タイ式英語」が聞き取れない
タイ国人は英語が出来る
私が間に入り
同じ事をただ繰り返ししゃべっただけだった
それでも通訳には違いない

英語文化圏にも方言がある
まっ
英語文化圏と言っても
方言もあるから何とも言えない

オーストラリアでは
月曜日」の発音は
はっきり「マンダァイ」だ

米国の西部と南部でも言葉が違うらしい
日本人が間に入って
通訳したとテレビでやっていた

今思い出した
米国北部のワシントン州近くの出身の
米兵と話す機会があった
たしか「アイダホ」か「モンタナ」
あたりではなかったかと思うのだが

彼が話す英語が皆目聞き取れない
もっとも彼の同僚「GI」ですら
聞き取れないことがある
と言っていたので
私からすれば当然だった

では何が正しい英語かと言うことになるが
基本とするなら
米国が「小学校入学したら真っ先に教える英語
これが一番正しい
彼らは小学校で
英語の正しい発音」をしっかり教え込まれる

しかしこれは英語を母国語としている国の話
「国連」では
第三国の英語が聞き取れないのであれば
「国際人」ではないとさえ言われていた
とか
いや
もしかすると
今でもそうなのかもしれない

他国の人々が話す言葉を聞き取る
このような能力は是非とも必要だと思う
全ての日本人は
中学、高校と六年間英語を学んでいる
ところが会話が出来る人はまれ
だった

高校の時
英語の先生に
話せる英語を教えてくれ
と意見したことがあった

先生は
今の教育方法では出来ない」と言われた

この先生は
琉球政府時代「国費」で米国留学した
米流」帰り

しかし発音がひどく悪かった
"Please read it after me" を
プリドゥ ディドゥント アフターミーがく〜(落胆した顔)
とか言っていた
同級生もはじめは理解できなかったが
それでも
先生の中では一番記憶に残っている方だ わーい(嬉しい顔)

ちなみに私の英語の成績が「2」だったことと
この先生とは何の関係もない 犬

では
仕事に戻る 演劇 わーい(嬉しい顔)

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★
【関連する記事】
posted by nagmas at 15:17| 沖縄 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
色々教えてどうもありがとうございました
勉強になりました!

応援応援〜
Posted by 買ってよかった!ロレックス腕時計スーパーコピー参上 at 2013年04月12日 18:51
日本高人気の腕時計-完璧を追求するあなたに無上の品質選択です。
美観と技術が完璧に融合したブランド高級時計は、尽きることのない魅力そのものであり続けます
コピー腕時計品揃え通販専門店:http://www.watchstores.jp
友情的にお勧めいたします:http://blog.livedoor.jp/timeshow/
Posted by パレライ時計専門店 at 2013年09月03日 12:44
最高級のブランドコピー時計をリーズナブルなお値段で皆様のお手元にお届けいたしております。メンズ時計:http://www.goodswatchs.jp/,驚きと満足を保証致します,ご利用を心から,送料無料!
Posted by 時計メンズ at 2013年09月11日 16:34
人気の映画DVDを各ジャンルごとに紹介しています。泣ける人気の映画DVDや人気 ホラー映画DVD・人気の韓国映画DVD・日本、韓国人気ドラマ・アニメ映画DVDなども 紹介しています.ヒット販売中!全国送料無料 人気dvd 映画-http://www.dvdlive.jp/
Posted by 人気dvd 映画 at 2013年09月25日 17:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/355043587
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Pingoo!カフェ
タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。