2012年11月09日

名護そば

20121029yayesoba-2.JPG

平成24年11月9日(金)
名護市民劇が来る日曜日に開催される
市民劇事務局もこの開催時期に就任する
その事務局と、社協事務局長共々
昼食に出かけていくことが増えた

特に沖縄そばと決めているわけではないのだが
今回はそば屋を廻っている


先にお断りしておきたいが
沖縄そば」はそば粉ではなく小麦粉を使っている
それでも「そば」と呼ばれている
次のサイトに詳しく書かれているので詳細は割愛したい

「沖縄そばドットコム」の「沖縄そばの歴史」

「八重そば」
画像は名護市の「みどり街」にある「八重食堂」のそば
昔ながらの平麵が特徴だ

20121029yayesobaJiy-2.JPG
そしてあと一つの特徴は
画像に見る「ちゅーかー」(沖縄語:きゅうす)に
じー」と呼ばれる「そばつゆ」が入れてあって
スープは自分で適量を入れて食べるシステムだ


「源河そば」
最近、名護市の最北端「源河」に出来た「そば屋〜」
特に源河の特徴有るソバと言うことではないようだが
「しま〜」の「アグ〜」と言う豚肉を使っている

20121030genkasoba-2.JPG

「源河そば」と名付けて良いのかどうか分からないが
とりあえずそう呼んでおきたい

20121030genkasobaHouse-2.JPG
源河区の集落内にある
自宅をそば屋〜にしている

20121030genkagawa-2.JPG
そば屋〜の直ぐ近くを流れる源河川にて撮影
源河区は一度絶滅した後に同種の「琉球アユ」を奄美から導入し
現在養殖によって維持されている
自然が回復しているわけではないようだ

「我部祖河食堂」
このブログには度々登場しているそば屋〜だ
最近は味があっさり型に変わり
その特徴を失ってはいるが
量も多いので度々食べに行っている

20121105Gabusokasyokudoh-2.JPG

この日は「稲荷寿司」がなかったので「ご飯」にした

「宮里そば」
今回画像は載せないが
昔から味が変わらず誰にも受け入れられている
私としては一押しの「そば屋〜」だ

「名護でそばを食べたい」と聞かれれば
私はこちらの「宮里そば」を推薦している

「ソーキそば」か「三枚肉そば」かそれとも
私がまだ小学低学年だった頃
辺野古の人と一緒に「石川」(当時:石川市)在の
いつも行くそば屋に立ち寄ったことがあった
「辺野古人」(ひぬくんちゅ)は決まってここを利用していた
彼らの注文の仕方は他と違っていた

まず
カラそば」(空そば:汁ナシのそばだけのこと)を注文する
中身汁」を注文すれば「中身そば」となり
てぃびち」(豚足汁)をとれば「ティビチそば」となった

「辺野古人」の口は肥えている
彼らが「美味しくない」と言えば客足は遠のき
逆に「美味しい」と言えば
その店は繁盛して行った
のを何件か見た

私的には特にまずいほどではないと思っていても
共通してそのような評価をしていた
実に不思議だった

しかし
彼らが造る料理を食べてみて改めて比べてみると納得できた

中身汁は特に美味しいと感じた
と言うのも余所ではその洗浄が不十分で
臭みがあることが多かった

ティビチ」は実に安心して食べていた
特に「ちまぐ」(つま先の部位)は綺麗だった

これに限らず
豚肉で皮が付く料理は全て完璧だった
毛の一本一本を丁寧に処理していたのだ

その意味では
ヒージャー」(山羊)料理も同じだ

また
豚のしっぽも辺野古で初めて味わった
鶏の三本指も機会はあったが
どうしても食べる気になれなかった

そういえば豊原区のある方の家に呼ばれていった際
鶏のしっぽの部位を味わったが
これも美味だった

彼らの食に対するこだわりが感じられた
今でもこの姿勢が貫かれている
後世に伝えてもらいたいものだ

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★
posted by nagmas at 07:35| 沖縄 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 名護市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

ごみの森歯科

20121105gominomorishika-2.JPG

平成24年12月11日(火)
いずれ書こうと思って取っておいた画像
たまに行く名護市内のメイクマン構内にある
我部祖河食堂
ふと窓の外を観たら画像のような看板が目についた
なんとごみの森歯科と書いてある がく〜(落胆した顔)

窓枠が最初の文字を遮っていたのだが
一字抜けるだけでこんな事になってしまうとは 犬

ちなみに名護社協の福祉バスは「なごみ号」だ
名護と掛け合わせているので
市内にはもっと面白い名称がつけられたのもありそうだ


20121207nakamisoba.JPG

我部祖河食堂の我部祖河そばは好みのそばだ
そこで、自作そばをひとつ紹介したい
中身そば」だ
中身は「チュクリル」(沖縄語:食べられるように処理すること)のに
相当な手間暇がかかるのだが
最近では暖めるだけで直ぐ食べられるよう
処理済みの物を売っているので
便利に使わせて貰っている

この日は中落ちを頂いていたので
マグロの刺身と中身そばのご馳走となった


20121207nakamisoba2-2.JPG

そば屋で「中身そば」をとると
たいがいは普通のそばだしに
「中身」がトッピングされているだけだ

中身だけでは味が薄いのだが
私はだし汁を濃くして対応しているが
何とか中身の風味を残している


ただいくら美味しいからと言って
何杯も食べるとか
毎日食べるとかは気をつけたほうが良い


中身は、コレステロールが豊富で
プリン体も馬鹿にならない
カロリーもそれなりに高い

食事は「バランス良く摂る」事が大事だ
暴飲暴食に明け暮れていると
通風
高コレステロール
中性脂肪の増加
糖尿

などとその後大変なことになる

しかしだ
残すと捨てることになるし
捨てるのも面倒なので
ついつい食べてしまう
11月から今日までにベルトの穴が二つ増えた わーい(嬉しい顔)

と言うことで
最近デブリ気味 演劇 台風 雷 犬

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★
posted by nagmas at 01:28| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 名護市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

名護市役所接客改善

20130312cityhallstaff.JPG

平成25年3月15日(金)
昨日確定申告を済ませた
その際必要書類作成のため
名護市役所へ行ってきた

若い担当に必要書類について聞いてみると
専門の方だったのか丁寧に説明してくれた

でも彼らは名護市の職員ではなかった
委託業者から派遣されてきた人たちだと言う

その対応ぶりには驚かされた
まず、窓口に誰もいなくとも事務以外座っている人はなく
しっかりあたりに気配りしているように見えた


20130312cityhall.JPG

まるでホテル並みの接客だった
これまでの窓口とは明確に違っていた

同室の他団体事務職員にも聞いてみた
去年の10月1日付で入れ替わっている
研修をしっかり受けてきた人たちで
市は以前窓口にいた臨時職員の採用をお願いしたが
研修段階で落ちこぼれて行った
」と言う

その上知識がすごい
元々市職員というような対応ぶりだった
市民課に行ったのだが
税務関係まで熟知していて

部署違いの必要書類についても
明確に説明もしてくれた
決して「あそこで聞いてくれ
とは言わなかった

感激と同時に
驚きさえ覚えた


これで変われるかもしれない
これまで変わることがなかった「お役所仕事
なぜ外注したら変われるのか
自ら指導できない体質があったのかもしれない
それと「ウチナーンチュ」(沖縄人)気質
テイゲー」主義
なーなー程度で育ってきた「ウチナーンチュ」

日本人特有の「おもてなし
これは「ウチナーンチュ」に欠けている
いや
決して備わっていないと言うことではない
十分素養は持ちながら表だって出せない
その大事な瞬間に対応出来る
素養が育っていない
のかもしれない

今回一年ぶりに窓口に行って
名護市はこれで変われる」と思った

その昔このようなことがあった
名護市が出来しばらく経った頃
名護市の農業委員会に出向き
自分の建物が私たちの知らないうちに
農地に説明も無く指定されているがなぜか
と聞いてみた

説明会に来なかった人が悪い」と言う

元々建物が存在しているのに
農地指定はおかしいのではないか
その上、我々は農家ではない

と問い返しても

無知なお前が悪い」とばかりの顔をされた

私は
覚えておけよ
お前の顔は絶対忘れない
市長を代えてやる

と言い残して帰った

その後の選挙では、あっさり市長交代となった

その後
あの担当者が現場調査にやってきた
早々と農地法から解放されたのは言うまでも無い

人の振り見て我が振りを直せるか
私は市の職員ではないのだが
市民である「名護市内老人クラブ」の運営を担っている

今回の市民課窓口職員の対応を見て
「我が身」を振り返ってしまった

彼らのような対応が果たして私に出来るのか

これが高齢者
高齢者の多くは
・明日の会議を決めていてそのことを完全に忘れる
・福祉まつりグラウンドゴルフ大会の際
 「クラブを持っていない」と言うので
 探し出して提供したら
 今度は「ボールもない
「飲み物ないか」と言って他の団体にせがむ
 直ぐそこの自販機で買えばすむことだが
その苦情を受けるのは私だ

一人で「展示会場」や「ふれ合い広場」を管理し
グラウンドゴルフ大会」まで運営する
体がいくつあっても足りないほど多忙なときに

あれないか」「これないか」と
一人一人が聞いてくる
挙げ句の果ては
展示物が帰ってきていない」と騒ぎ出す

「展示物は、『自己管理
こちらは搬入出について一切管理していない
忘れ物の届けもない」

等と答えていたら
電話を切られてしまった

高齢者は今思いついたことを直ぐに聞いてくる
物忘れもひどい
全てあなた任せ
利己主義

横断歩道は渡らず
道路は「L字」に横切らず
最短の「ノの字」で横切る

横断するにも周りをよく観ず
何も考えず
直前だけを見て横断する
車が止まっていて
自分が衝突する寸前まで気がつこうともしない

車を運転中も
相手レーンを遮って止まってしまっても

相手が止まる
と万事がこの調子

私は「サクムチ」(かんしゃく持ち)
となるように育ってしまい今に至っている
その上
またまたかんしゃくを起こしそうな
高齢者を担当
している
そして自ら高齢者に至っている

我が身を磨け
今回の名護市市民課の対応を観て
我が振りを見つめ直さずにはいられない
のだが
染みついてしまった「悪癖
どう直せるのだろうか

名護市は次に「税務課」も
外注するという

市役所に名護市民がいなくなるのだろうか
我々の師弟の就職先も狭められる
しかし決して悪いことではない
このような対応が出来ない
我々に問題があるのだ


今後、ウチナーンチュは外注は名護市だけではない
これに対応できるような子育てを求められる

名護市の若者は
最早、全国一成績が悪いを甘受していてはならない
のんびり生きて行ける社会はないと肝に銘じ
窓口職員のように
しっかり人間形成を目指すことだ

そうしないでいると
あなた方の勤め先は完全になくなる
自己研鑽
我が振りも直さなければ・・台風 雷 演劇 犬

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★
posted by nagmas at 13:25| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 名護市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

今夜ビーズが

20130610B'Ztruck.JPG

平成25年6月10日(月)
知らなかったのは私だけ
先週末、出勤したとたん職員が速報
「月曜日は、駐車場使用禁止」とか

休もうかと思ったのだが
明日は羽地支部のグラウンドゴルフ大会
集計担当なのでその準備がある

今日、電話をしたら「大丈夫」と言うので出勤した


20130610B'Zcome.JPG

駐車場はすでに満杯状態
市民会館入り口では
チケット購入希望」と書いた紙を持ったまま
ずっと立ちっぱなしの女性が多数

聞くところによると
前売り券は先週ですでに完売
当日券もどうなるか分からない

入場料が今の時点で
5万円にも跳ね上がっているとか

そうだと分かっていたら
私も多数買い占めても良かったのだが
名護開催は誰も知らなかったとのこと

ましてや
こんな片田舎の
名護などで開催する程度の人ではないと言われた

第一
この二人
今日になってネット検索で知ったほど
全く知らなかった
無知なのか、疎いのか分からなくなった


20130610B'Zgoods.JPG

事務所内の同僚がグッズを買ってきた
かなり高いのだが
プレミアがつけば売り払おうかと思い
取りあえず購入した


ところがだ
タオルは至って便利そう
これからの季節
首回りの日よけやら
汗ふきにももってこいの造り
さて、使うかどうかと思案している


あっ
明日は早朝から羽地支所
仕事も残しているので
これにて

※ 最近多忙で更新も訪問もママならず
ご訪問下されていただいている皆様には
いつもながら申し訳なく思っているところ 犬

落ち着いたら
必ず訪問しますので
よろしくお願いします


`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★
posted by nagmas at 17:35| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 名護市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Pingoo!カフェ
タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。