2009年02月18日

写真保存先が満杯

平成12年12月18日(水)
FOZT(Blog パーツ無料作成ソフト)が容量オーバー
写真を掲載するのに便利なFOZTが容量オーバーで
これ以上の写真掲載が出来なくなった

結構使用したものだと自分ながらに感心している
それにしても、容量オーバーというのには
実際困っている

宮古島市の続きが書けなくなった
急いで代替先を考えないと、ここでブログがストップしてしまう

その上、全てをJPEG形式で張り替える必要も出てきた
多量の写真データを残したままでは
どうにも動きが取れない

どなたか、他の写真貼り付けソフトをご存じの方
或いは、写真貼り付けに強い
アフィリエイトサービスプロバイダをご存知の方
是非ともご教示賜りたい

さてさて、本当に困った
とりあえず、ネットで検索してみることにする

********************************************
posted by nagmas at 15:25| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

泡盛ブログを別ブログに

平成21年3月2日(月)
泡盛など酒関係の話を別のブログに移した
いろいろ考えたが
つぎの理由で、「アメーバーブログ」に移動することにした

1.泡盛関係を書くことが少ない
2.泡盛を紹介するには、「写真」が必要
3.「Seesaa BLOG」は、写真の貼り付けに弱い
4.酒の話しは、飲まない人が読んで面白いという内容ではない
5.古酒造りなどは、ある程度の知識が必要で資料性がある
  (長く掲載しておく必要もある)

などなど、飲んべえのブログというわけだから
酒をたしなまない人から見て、この部分は面白いわけがない

一つのブログで、「ありんくりん」(あれもこけも)書く
というのは、話題が豊富となって
ブログネタに困らないことになるが
酔っぱらいのごとく、よたよたとしていては
目的地にたどり着けない

と言う判断をしたわけだ

では、その別ブログを紹介したい

タイトル

沖縄ありんくりん・泡盛編

ブログ紹介
「沖縄に住む私が、あれもこれも何でも有りのブログで
島酒・琉球泡盛の紹介を中心に書きます」

と言うもの
方向性が定まったので、一つのテーマを端的に書ける
かなりのメリットだ

毎日書けるわけではないが
琉球泡盛の良さを紹介していきたいと思う

是非訪れていただきたい
http://ameblo.jp/nagmas/

ちなみに、今掲載しているのは
「白鷺」(しらさぎ)と言う
復帰前の「爆弾」と呼ばれた酒

酒というか、アルコールを薄めただけという味がした

酒ブログ行きのお祝い
別にお祝いというわけではないが
「パーマ屋ーHTM」からお昼前に電話があって
「呑みに行こう」と誘われた わーい(嬉しい顔)

H20-Hitomi.jpg

先週も、何を思いだしたのか、那覇くんだりから電話してきて
近々呑みに行こう」と言っていたが
いよいよ今夜実現する

イヤ、呑みに行くことに問題はないんだがっ 犬
明日よを〜っ
市老連の「事務担当者研修会」が有るんだがっ

私が企画立案して実施している事業で
名護市から、単位老人クラブが予算取りをする
申請書書きの説明でもあって
名護市がらみ、多の団体がらみであるわけさあなあ〜

うっかり呑めんぞっ がく〜(落胆した顔)
それに、無い金がまた無くなる事になる もうやだ〜(悲しい顔)

いっかっ
「金は天下の回り物」とか言うし

んっ
そう言えば
その金よを〜っ
永いこと回って来ないんだがっ がく〜(落胆した顔)

では、結果は明日のお楽しみっ 犬

KYNちゃんっ 揺れるハート わーい(嬉しい顔)
「樹乃」開けといてくれよっ
「空けておく」ではないぞっ
後で行くからなっ 揺れるハート わーい(嬉しい顔)

********************************************
posted by nagmas at 12:53| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

書き上げてあったのに

平成21年3月31日(火)

先ほどブログを書き上げて
誤記や体裁を確認しているうちに
操作を誤って、消してしまった

また書く気にはならないので
写真とコメントだけ載せておく

今朝の二見・世冨慶スカイウェイ

H210331skyway.jpg

シダ類の「ヘゴ」の原生林
自称、二見・世冨慶ジュラシックパーク

H210331skywaymigi.jpg

少し世冨慶よりの、水蒸気(霧)

H210330NRY.jpg

昨晩の「ポニー」
久し振りにNRYと飲んだんだが
話しはいっぱいあって

だあ〜
あんなに丁寧に書いたのによを〜っ ちっ(怒った顔)
バッテンクリックよを〜
やらかしたさあ〜 もうやだ〜(悲しい顔)

「樹乃」も、連続休業の記録に挑戦中だし
KYNちゃんには逢えないし
ブログは消すし

どうするっ

;">`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;,★;">
posted by nagmas at 11:26| 沖縄 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

SeesaaBLOG・使い勝手向上

平成21年4月3日(金)

シーサーブログ・スタッフの努力に感謝

シーサーブログが使いやすくなっている
写真の利用が一段と向上した
サイドバーの利用も使いよい

沖縄ブログがはずされたのは残念だが
使い勝手が向上した分、ブログの書きやすさもアップした

国道329沿いのツツジ

「シーサーブログ」で直接貼り付けた画像

後は、写真の小細工が自由に出来ればなお良いと思う
「マジカルメーカー」があるが
文字の飾り付けには便利と言うだけだ


「FOTZの写真データ」

FOTZの写真データ利用は便利だ
小さく割り振りしても、一つ一つの画像が綺麗に見えた
ここも課題がある
携帯では見られないと言うことと
利用できるサーバーの容量に限りがある
折角の画像貼り付けのツールなので容量を拡大して貰いたい

写真を「JPEG」などで貼り付けていると
勝手に利用される危険性もあるが
携帯でしか見ることが出来ない人もいるので
その点、利用勝手がある

あれもこれもと言うわけにはいかないだろうが
せめてこのフリースペース一杯に画像を貼り付けたい
シーサーブログスタッフの皆さんに
この点の改善も希望したい

タダで使わせて貰っておいてと思われるかも知れないが
それはそれ
ユーザーとしての希望だ

携帯電話を買い換えた

"Sonny Ericsson Cyber-shot 8.1mega pixels" S001
と書かれている
画素数も多く、手ぶれにも対応していて
最新のデジカメがついているとのこと

4月1日購入したが、Miclo SD カードが
電池ボックス内にあるため、画像の取り出しに不便この上ない

H210403juracickbotom.jpg

二見から世冨慶に下る陸橋から撮影
まるで、ジュラシックパークだ
恐竜が出てきても不思議ではない雰囲気だ

H210403juracickmidl.jpg

これから昼食
250円弁当にした
この弁当屋さんは、本土出身の若い夫婦がやっていて
油をあまり使わないで調理している
低カロリーの弁当だ
事務所までもってきてくれるので有り難い

実は、最近食べ過ぎて
ワタボリックが酷い がく〜(落胆した顔)

それでも、腹が減るので食べる
痩せないねっ
これでわっ わーい(嬉しい顔)

あ〜ああ゛〜っかっ
「樹乃」よを〜っ
昨日も閉まっているんだがっ がく〜(落胆した顔)
もう閉めるんだろうな〜っ
きっと

KYNちゃんはメールくれないしなあ〜っ
今夜は開けるだろう
華金だのになあ〜っ

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;,★
posted by nagmas at 12:53| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

携帯でブログを見る

平成21年4月15日(水)

携帯電話でブログサイトを見る

2〜3日前にKOLからメールがあった
ブログの写真が見えないんですけど」だった
私自身不都合に感じていたので
本土の「ただ友」と連絡しながら閲覧方法を試みた

ただ友は、「見える」というので
二人でああだこうだといろいろ考え、試してみた
その結果、携帯サイトに入った後
PCサイトを検索して見る必要があることに気がついた

☆ 次は、その閲覧方法
携帯からPCサイトが見られないという方は試してみると良い
今日届いたKOLからのメールには
「見れた」とあったのだ
今のところこの方法で良いのではないかと思う

次の方法で見られる
ここでは、au を例に取る
ソフトバンクも同じ

1.携帯電話のインターネットに接続
  (この時点で、携帯サイトになっている)

2.サイトが開いたら「アプリ」から「au one top」をクリックする

3.auトップが開く (ソフトバンクでは、Yahoo!が開く)

4.auで「日本が見える丘」を検索

5.結果が出たら、そのままずっと下までスクロール
    結果のトップは、携帯サイトの検索トップ
    その次に、一般サイトの検索結果が表示されている

  ソフトバンクでは、次の通り別れている
    ケイタイサイト
    PCサイト
     このトップに検索結果が表示されている

6.一般サイトまで下ろしていくと見つかる

※ 注意
ブログの画像は小さいので、画像をクリックすると大きく見える
もともと画像サイズが大きいのは表示出来ない

と言うことで
今後はモバイルで閲覧するためにも
ブログは、画像サイズを小さくする必要がある

H210414ponymakanai.jpg

この画像は、昨晩の「ポニー」の賄い
CHKがアメリカへ今日発つというので
お別れ会をJUNママが開いた
その時に出された料理

おいしかったあ〜っ 揺れるハート わーい(嬉しい顔)

のは良いが
最近肉が続いている
痛風が怖いっ がく〜(落胆した顔)

さて
画像のサイズは 485Kバイト

シーサーでは、500Kバイト以下でないといけない
サムネイル表示にして表示させている

このサムネイルをクリックして拡大すると
PCでは画面一杯にはみ出て広がる

ケイタイでは普通に見られる

H2104okihamsohki.jpg

この画像は、オキハムのソーキ汁のレトルト食品
一度は召し上がっていただきたい食品の一つだ

さて、この画像のサイズは284Kバイト

H210414sakumotoarking.jpg

昨日、名護市為又の量販店「さくもと」で見かけた光景
普通こんな方法で駐車はしないよなあ゛〜っ がく〜(落胆した顔)
たまげたじぇっ
情けないというか何というか もうやだ〜(悲しい顔)

この画像のサイズは、148Kバイト
どの様に表示されるか
どの様な差があるのか楽しみだ

では
見えても
見えなくても
またあした〜っ

いいな
いいな
人間て良いなっ

どっかから聞こえて来そうだねっ 犬 眼鏡 モバQ

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★





posted by nagmas at 16:22| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

思いどうりにアップできない

思い通りにブログの紹介が出来ない
単文ならOKのようなので
書いてみる

最近ブログを書けない状態が続いている
仕事が多忙な時期に入ったからだ

今日はこれまでに、名護支部老人クラブの
役員会
会計監査が終了した

次は14時から
理事会が開催される

一日中会議続きだ
おかげで
ブログを書く時間も少なくなくなり
ブログを楽しむ時間も少なくなった
何かを記載していきたいと願うが
これと言っためぼしい出来事にも遭遇しなくなった

あっ
決してそう言うわけではない
昨日も久し振りにNRYと遅くまで飲んだ

NRYはずいぶんでっかくなった
それもそのはず
食べる食べる がく〜(落胆した顔)
納得した

でも許すっ
彼女は癒し系 揺れるハート わーい(嬉しい顔)

「ポニー」の夕食
「ポニー」は、食事を常連だけに出す
まつ
あればのことではあるが

H210419pony.jpg

これは、19日の夕食
エビと魚のおつゆ

H210420pony.jpg

昨日の夕飯

何でこんなに豪華なのか聞いてみた

「娘の結納だった」とJUNママ

久久久し振りの「Tボーンステーキ」だった
しかし、喜んでばかりはいられない
毎日ご馳走続きで、デブって来ている
痛風も怖い

何でこんなに美味しいのが目の前にあるのか
嬉しい悲鳴っ
とはよく言ったもんだっ わーい(嬉しい顔)

今夜から「樹乃」も開くと言うし
ながらく逢っていない
KYNちゃんとも逢える 揺れるハート わーい(嬉しい顔)

これから理事会
行ってくる

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★
posted by nagmas at 13:33| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

それでもブログを書く

平成21年4月23日(木)

それでも書く

ついに性となったのか
多忙だ多忙だと言い
訪問くださった方々へのお返しも出来ないでいる

それでもブログだけは書いている
多くの方々に読んでいただけていることは実に有り難いことだし
又、この事が励みになり、それゆえ書き綴けていける
また、ここに書いておくこと自体が
私の、生活の記録となる「日記」だと思っている
だからこそ、書いていけるのではないだろうか

面白い「沖縄人」ウチナーンチュ比較

「沖縄人」(ウチナーンチュ)と「大和人」(ヤマトゥンチュ)
それは、長い間の歴史が違い
復帰後も、生活環境自体が違うのだから
それぞれものの考え方なども違うのは当たり前

そうであっても、明らかに違う県民性がある
それを次のブログが取り上げている

**********************************************
でーじ!でーじ!でーじなと〜ん沖縄

「うちなんちゅとないちゃーの違い」と題して
(途中空白・大きく空いている・スクロールして行くと見られる)

「待ち合わせが6時だったら6時に到着するのがないちゃー。6時に家を出るのがうちなんちゅ。」

「披露宴で始まってもないのに乾杯を始めるのがうちなんちゅ。きちっと乾杯の音頭まで待つのがないちゃー。」

**********************************************
うんうんと納得し、おかしくなってしまう
実に素晴らしい表現だ
素晴らしいので、是非ご訪問ください

昨日から今日までの「トマト・スープ」
あくまでも、このブログは日記なので
日頃の出来事が中心になってしまう
ここら辺がおもしろみを欠くことになる

H210422tomato.jpg

路地物のトマト
自家栽培で、これが最終だとのことで戴いた

H210328porkcan.jpg

以前に紹介したポークの残りを使用

H210424ABCsoup.jpg

今回のポイントは、この「キャンベル・ベジタブルスープ」
私は、「ABCスープ」と呼んでいる
野菜と
麺をABCなどのアルファベットに切り抜いたのが入っている
もちろんトマトスープだ

はじめに、ポークを自ら入れて焚き、油分を取る
トマトを八つに切って入れ、煮立ったら皮を取り去る
同時に、あくを取り払う

中華出しの素を入れ
塩(沖縄の塩:ミネラルが豊富)で味付けをする

最後に、「ABCスープ」を入れる
水を缶に半分ほど入れ、缶をゆすいでその水を鍋に入れる

一煮立ちしたら味見をして、できあがり

H210423tomatosoup.jpg

昨晩と、今朝の食事
実に新鮮で上手い
ちなみに漬け物は
梅干しと、大根を付けた物とキュウリの漬け物

なぜそうなったか
実は、21日の「ポニー」の食事

H210421ponyfood.jpg

またしても、ステーキ
テンダロインで美味しかった

しかし、ここまで続くと後が怖い
痛風の薬を倍にして飲んだが、それでも心配
「食べておいて心配はないだろう」言われかねないので
昨日から、トマトと言うことになった

実は、水曜日(昨晩)は、「ポニー」の定休日
と言うだけのこと わーい(嬉しい顔)

「樹乃」もう店じまいか
「樹乃」
いつ開けるんだろうねっ
KYNちゃんにメールしたら
「明日」となって
その「明日」になったら
「ごめん、またあした」 がく〜(落胆した顔) 犬

いいな いいな 人間って いいな るんるん

何処かから聞こえて来そうだった 猫 犬

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★
posted by nagmas at 11:56| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

ブログが消えた

わたしは、ホームページ閲覧に
Sleipnir(スレイプニル)を使っている

かなり便利な機能が付いていて
IE8にも採用され、互換性や、相互補完性がある

ところがだ
せっかく書いた記事が
突然消える ちっ(怒った顔)

もう立ち直れない がく〜(落胆した顔)

気を取り戻せるまで

書けない

たびたびやらしていて
その都度、障害報告に協力しているが
改訂されていない

ちょっと休む もうやだ〜(悲しい顔)
posted by nagmas at 14:38| 沖縄 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

またやらかした

平成21年8月5日(水)

またやらかした
シーサーブログは
プレビュー画像が本文と同一画面に出てくるので
うっかりするとかき消してしまうことがあるが
私はこれを頻繁にやらかしている

そのうえ、半角英数字を入力するさい
うっかり間違ったキーを押すと
書きかけの文書全てが行方不明になる

実に忌々しい

仕方がないので画像と適当な説明だけで記録する

CHKがアメリカから帰ってきた
「ポニー」のJUNママから
「デブっている」話は聞いてはいたが

PAP_0087.JPG

画像は、「ポニー」にて
辺野古は、ドルが使える
但し、銀行では紙幣しか交換してくれないので
小銭は不便だ

さて、CHKだが
顔や腕周り、お腹もぽっこりと膨らんでいた
わずか3カ月間だったが、良い旅だったようだ

一旦出勤したが
室内の温度:33度C
同室の他団体事務担当が
「暑くて仕事できないと伝えようとしていたところだった」と
私と顔を合わせたらそう話して来た

社協も冷房温度を上げている
廊下から事務所に入ってくると
顔や体に、「ムッ」とした暑さが感じられる

やっぱり帰宅して
自分の家で仕事をすることに決め
早々に退出した

PAP_0085.JPG

信号待ちの間に見た東側の空・辺野古方面
入道雲も発達し、どうやらカタブイしている
この暑さは、この雨のせいかもしれない

PAP_0078.JPG

東江の「かねひで」近くから見た南方面・恩納村方面
東シナ海は、完全に晴れている

道中確認したが
山を挟んで、東シナ海方面は晴れ、太平洋側は通り雨だった

◆ 台風8号発生
ニュースで台風8号発生を流していた

H210804typha8.jpg

画像はYahoo!天気予報より引用
6〜7日当たりが危ないと予報されている

久志支部老人クラブは
金曜日に、グラウンドゴルフ大会を予定していて
そのために、久志支部の事務担当へ自宅まで来て貰い
ノートパソコンと、得点集計ソフトを貸し出したが

この日が、最も台風接近の可能性がある

私も、金曜日に名護地区年金受給者協会の
「役員会」を予定している

台風には目が離せなくなった

`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;,★;">`*:;,.☆
posted by nagmas at 00:31| 沖縄 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

マックと聞いて

平成21年8月6日(木)

マック「独り勝ち」33%増益

私酔っていますが
決して理性は失っていないつもりです

でも
「マック「独り勝ち」33%増益 」を
パソコンのマックだと思っていました

マクドナルドでした

寝ます
耐えられません

posted by nagmas at 02:05| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

失敗続き・なんでかねぇ

平成21年8月6日(木)

最近何かがおかしい
ブログをかき消したばっかりだったのに
昨晩は
やっと盛りつけた冷やそうめんの具材を
床にばらまくようにこぼしてしまった

拾って食べようかとも思ったが
そこは、以前にネズミを捕った場所
その上、食器乾燥機の中から、調理台、床 と
かなり広い範囲だし
食べる気にはならず
洗ってあった食器やら鍋やら
全てを洗い直して、暫くはショックから立ち直れなかった

それでも、そうめんはちゃんと戴いた

「ポニー」からいつものお誘い
落ち込んでいたので行かないつもりだったのだが
古紙回収もしないといけないので
のこのこ出かけていった

H210805ponyfh.JPG

「ポニー」のフリーフッド

ヒートゥの刺身
鰹の刺身
馬刺し
野菜
ポークソーセージと野菜入り、スパゲリ風焼きそば

それと、コロナ

H210805pony.JPG

myも誘った
「タコライス長男」も誘ったが顔を合わせただけで帰った
KOLを誘ったら
「風呂入っていた」とかで電話を取らず
その後
「今余所から電話している」んでぃ
え゛え゛ゑゑ〜〜〜っ
家で風呂入っていないと言うことは
○○テルとかっ

ああああああ゛あ゛〜〜っ
考えたくないっ

「み〜な」へ
「み〜な」は、マシンに凝っている
昔っからそうだったが
相変わらずだ

それで、店を開けるのも深夜となったりするから
最近は、あっていない

ここで、フラッシュニュース
「女優の大原麗子さんが亡くなっているのが発見された」
流している
その後も継続して解説しているようだ

PAP_0023.JPG

と言うことで、「み〜な」で呑んだが
客は女だけ
私は、無視されている
ダイエットの話になったとき
ある女性がしっかりお腹を露出させた
顔は真っ黒だが、お腹は真っ白だった がく〜(落胆した顔)

見なければ良かったと後悔した ふらふら
もう少し綺麗なお腹なら有り難く見せてもらうが
どうも、ダブついているとなると・・・・がく〜(落胆した顔)

私が見たい場合は
例えダブっていても良いのだがね 揺れるハート わーい(嬉しい顔)

と言うことで
myを残して急ぎ退出した 犬

そう言えば、今日は「裁判員裁判の初判決」が出た
どうなるのかね
この制度 犬

まっ
そのうち
良いこともあるだろう わーい(嬉しい顔)

ふう゛〜〜っ
毎日、いろいろあるねっ
台風の強風域からまだ抜けていないし

明日も休もうかねえ〜
家で一応仕事しているし
事務所は暖房が入っていて
それこそ地獄だし 犬 眼鏡 モバQ

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★
posted by nagmas at 22:14| 沖縄 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

ブログを始めて999日

平成21年8月26日(水)

ブログを始めて999日目

私がこのブログを始めて、今日で999日目になる

このように続けてこれたのも
多くの方に励まされてのことだった

地元の人も「見ているよ」
他の職員に「これ辺野古ではないか」と訪ねられ始めて知った
「辺野古の出来事が分かる」など
喜んでもらえた

訪問してくださる皆様のコメント
閲覧者数の増加や、明らかなランクアップ

何のコメントも残すでもなく
ただひたすら私のブログを訪問してくださる方々など

実にありがたく
その支えで
プログ更新に拍車がかかった

その初期
何を書いて良いのか見当も付かなかったが
とりあえず身の回りの出来事から書き始めた
記念する第一稿は「島酒」についてだった

この島酒については今別サイト
沖縄ありんくりん・泡盛編」に移しているが
あまり更新していないのが実情だ

アクセスアップに効果を発揮した「あし@」

しばらく書けない日も長く続いたこともたびたびあった
当然閲覧してくださる方も少なかった

そして、例に漏れず
あれを貼り付けたら閲覧者が増えるとか聞くたびに
いろいろなサイトのバナーを貼り付けた

今にして思えば
一番良かったのは「あし@」だった

その第一号は、「マネー投資☆777」の「あおい」さん
彼女はそれ以来、ずっと私を支援してくれている
コメントを残すこともあれば
当然素通りのこともある

お互い気楽に
そして、それが長く続いていることに感謝している

そして
ブランド品の修理、リペアの良いお店を紹介いたします。」の
「buryaako」さん

彼女とも気楽に
そしてそれが長く続いている
コメントも入るし、こちらからも入れる
当然、訪問できないことも多々あるし
彼女もそうだ
だからこそ、今でも相互支援に繋がっていると思う

その他にも多数の方に訪問頂いているが
ここにでは紹介できなかったこと、お詫び申し上げたい

写真掲載

さらに、写真掲載に暗黙のうちに応じてくれた
私のかわいい女友達

いくらブログで、「周りはみんな美人」と書いても
信じてもらえなかった

それでは、と「写真掲載」に打って出た
そのことが功を奏し
職場の周りの連中から
私のブログ記事の信頼性を得ることが出来た

写真は、多くを語ってくれる
そして、その証拠ともなる

と言うことで、昨日の「ポニー」のフリーフッド

H210826ponyff.jpg

がさみ汁
マグロの刺身
イカのイカスミ漬け
サンマのフライ
ごはん

呑み物は、「コロナ」当然「ライム」入り

そして、話し相手は辺野古病の「奈良の大仏さん」

SN3J0239.JPG

明日帰るという
辺野古大綱引きに惹かれてやってきた
「ポニー」の常連の一人
辺野古大綱引きでは「ポニー」の出店運営に協力した

私の999日目の今日

900回目の切れ目にこのことを印象づけてくれたのは
「buryaako」さん
なるほど、そう言えばそうだと
1000日目を待った

H210826tenki.jpg

今日の天気は薄い雲に覆われていて曇りだが
うっすらと水蒸気が立ちこめていて、遠くがかすんで見える
海は、べた凪で、風は涼しい

そして職場に向かった
目の前のレンタカーのナンバーに目を奪われた

H210826-NP999-2.jpg

わ−999」だ
偶然にしても良くできた話となった

では
明日の1000日目の「まとめ」に維げたいので
今日は、この辺で

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★


posted by nagmas at 13:08| 沖縄 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

ブログ1000日目を迎えて

1000日目のブログ世界

私のブログは、今日で「1000日目」となった
ブログは、「0」出発ではなく「1」から始まっている
本日、これまでのことを「リセット」して
1001につなげたいと思う

読者の支え
私がここまで来れたのも
このブログを楽しみにしてださる方々がいたと言うこと

多くの皆さんは、例え今回の記事がおもしろくなくても
変化がなかったとしても
それはそれで良として
また、気が向いたら覗いて頂いている

<コメントは相づち
訪問して頂けただけではなく
わざわざコメントまで入れてくれる
このコメントはまさにタイミングの良い一つの「相づち」と言える
ブログ活動推進の大きな力になった


あし@
訪問者が誰か分かる仕組みなので
後で訪問することが出来る
取り入れて良かったと思っている

写真掲載を不可としなかった仲間たち
自分の顔写真が掲載されることについて
「いやだ」という人もいれば
中には「うけしい」と言ってくれる人もいる
当然、「削除依頼もあった」
写真掲載には注意を払う必要があるので
私は、その指摘をいつでも快く受けて
可能な限り即行で、削除や変更を行って来た

言葉の違い
私は、ウチナーンチュ(沖縄人)だ
もともとの原住民を自称している
方言が「アマクママンチャー」(所々に沖縄語が入る)してしゃべれば
「シバをカンチラカンチラする」(舌を歯で噛んだりする)ことも少ない
とりあえず、注訳で説明を入れるが
文章が煩雑となっしまう
それでも止む終えないこともあるので
そのときは躊躇無く沖縄語を使用する

国語と日本語と方言と
このことについて
昔、私が実際に体験した話しを紹介したい

復帰直後のこと
ある本土の著名な方と付き合いが出来て
手紙をやりとりしたことがあった

私の文章に指摘を入れてきたので
「私は、沖縄人で、日本語が下手なので・・・」
と言う内容の手紙を送ったことがあった

その後漏れ伺うところによると
「日本語と言う言葉があるか」と言う内容の話が出たという

いま、多くの方はどう思われるであろうか
「沖縄語」と言って違和感があるだろうか
私はむしろ「国語」に違和感を覚える
テレビでも、外国人向けに「日本語講座」をやっている

正しい日本語などどこにもないのだ
ただ、日本を統治するのに「共通語」が必要だっただけだ

おかげで、私たちは共通理解が得られるが
私は、未だもって
「ウチナーグチ:沖縄語」が混ざった方がしゃべりやすい
これについては、どの地方の方も同様ではないかと思う

方言と言っても隣村と大きく違う方言もある
例えば、久志区と辺野古区は大きく違う

宮古の方言と言っても、各区によって大きく違うと言う
宮古の方言を教えて欲しいとお願いしたら
「宮古のどこの方言が知りたい?」と聞かれた


このようなことは数多くあるはずだ
特に有名なのは、宮沢賢治の「雨にも負けず・・・」だ
現地の言葉を和訳したために
本当の意味、真意が伝わりにくいという
その上、方言の訛りまでは翻訳できない
文章にすると、ニュアンスが失われてしまうので
その真意は、お互いでやりとりし
相互に理解が出来るよう努める必要がある


文章による表現は、実に難しいものだと
つくづく感じた

他の人の考えや、意見は尊重したい
先に書いたように
言葉を文章にすると言うことは相当な労力を有する
特に、講演内容などのテープ起こしをしていると
そのことに気がつく

その中で、右とも取れる左とも取れる表現をされると
実に困ることが起きる

また、他の人の行動や意見を否定する言動は避けてきた
あからさまに間違ったことを正しいという向きには反論するが
そうでなければ
一切否定しない

進歩は、否定からは生まれない
ブレーンストーミングという会議方法では
前言を否定しないという鉄則がある


必ず肯定して進行させる
そうすればよい結果となって結論が早く見えてくる

否定すれば後戻りするだけであって
感情的にも良いことはない

ブログを書いていて
また、他のブログを訪問してみて
長く続いているブログには
そう言う思いを感じることが出来た
未だに腑に落ちないことも多々あるが
今後とも考えながら書き綴っていきたいと思う

「ブログ自動巡回ソフト」の功罪

一つだけ気になることがある
「ブログ自動巡回ソフト」だ(呼称が正しいかどうかは別として)
単に、来たことだけを記録し、中は一切見ない

アクセスアップに繋がることは間違いないし
当然、私のアクセスカウンターも一気にカウントアップするが
一喜一憂は出来ない

見に来ているのは、人間ではないのだ
私の書いたブログの内容に関係なく
単に、チェックを入れただけだ

これに、なんの意義を見いだせるというのか

私も、アクセスアップを狙ったこともあった
アフィリエイトにも手を出したし
今でもいくつかのバナーを張っているが

アフィリエイト(affiliateは加入・提携の意味
「アフィリエイト・プログラム」のこと。)


これも、いっこうに効果がない
1円にもならないだけでなく
こちらの情報発信の妨げにもなったので
いくつかを残して外した

このようなサイトは、訪問して貰わないと効果がないから
結局、「ブログ自動巡回ソフト」に手を出す

無味乾燥で人間味のない手段だ
しかし、そのような方法であったとしても
いつかはブログを介して
仲良くなれる方が現れるかもしれないと思うと
一概に否定は出来ないところもある

やはり、「相互尊重」

ブログの基本、あるいは人と人との付き合いは
相互尊重
ではないかと思う

互いに思いやる言葉や気持ちが失せたとき
例え長年連れ添った夫婦であっても離婚の憂き目を見る

ブログは顔が見えないだけに
いくらでも中傷できる
例えそのような思いも無く書き込んだとしても
文章は、ニュアンスを伝えない
書けば「確定」になってしまう


ブログは文章だけが頼りだから
その真意がなかなか伝わりにくい弱点がある

皆が
2ちゃんねるのコメントのように言いたい放題で
やがてスレッドが立って、際限なく話題が広がっていく
これが、インターネットの世界となってしまっている
否定文には、他の人を誹謗中傷することしか現れない
せっかくのメディアでありながら
顔が見えないだけに、言いたい放題では
実に残念な思いがする

すれっど 【スレッド】〔thread〕
おおもとは「糸」という程度の意味。しばしば一連の話の流れのこと。スレッドフロート型掲示板で、たくさんある掲示板群の中の、特定の話題を扱ったひとつの話題ツリーのこと。省略形でスレともいうらしい。

(辞書引きはすべてジャストシステムの
「はてなキーワード電子辞典」調べ)


まとめ

私は、ブログの世界では大過なく生きてきた
特にこれと言ったトラブルはない

いろいろ引用したりもするが
そのルールさえ守っていれば何のこともない

インターネットに生きるすべての人が
真摯に振る舞うことを希望したいが
人は、いろいろあって人なのだから
それが画一的になると
個性のない何のおもしろくもない世界となる

トラブルやストレスがあって
楽や楽しみがあって
それが人生をバラエティーにして
そう思えれば良いのではないかと思う

少なくとも、嘘偽りのない世界はすばらしい
それは、相互の信頼によってしか生まれない

裏を探り合うようなことなど
私はやめた

私は、嘘はつくが
嘘は書かない

間違いは、書いてしまうが
それが分かれば訂正するし

間違ったこと、反社会的なこともやってきた
いまから、一つ一つ訂正していきたいが
一つとして解決したものはない

ブログの世界からいろいろ見えてくることもある
教えられたり、気づかさせて貰ったりなど多々ある

愛情のある文章に出会うと
心が洗われる
力強い励ましの文章に出会うと
勇気がわいてくる

だれであれ、皆、共通の世界に生きる仲間と受け止めて
可能な限り否定はせず
来る者を拒まず
相手に作業を強制せず
それぞれがそれぞれの気の向くままにブログを楽む

私はこのような姿勢で
次回から
おそらく何の変哲もないブログを
また、書き続けていきたい

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★
posted by nagmas at 17:43| 沖縄 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

二度目の偶然

平成21年9月8日(火)

二度目の偶然
沖縄テレビ (8CH)が作成した番組に
「世界のウチナーンチュ(沖縄人)」と言うのがあり
海外に暮らす沖縄県人を取材し報道したが

「OTV50周年記念アンコール特集」として
再放送された

私は、10年も前にこの番組を偶然に見た
そのときもたまたまだった

あれから、どうしているのだろうと思っていたら
再放送しているではないか

二度も、この番組を見る機会を得た
しかも、非常に偶然にだ

ヒヌクンチュ(辺野古の人) 宮城 繁
2009年9月7日 放送

カナリア諸島に定住した沖縄の海の男
        グランカナリア島:宮城繁さん

http://www.otv.co.jp/uchina_2009/090907.html

以下、昨晩のテレビ放送から

H210907宮城 繁52才.jpg

当時52才、現在はおそらく62才

H210907繁kikanrepay.jpg

繁氏の仕事

H210907繁kikanrepayfine.jpg

機関修理の早期終了を依頼する船長
「4日で完了するが、安全試験に3日かかる」
と説明する繁氏

H210907宮城繁婦人.jpg

奥さん
一度は、辺野古に住もうとしたこともあったが
習慣の違いから定住をあきらめた

H210907宮城繁family.jpg

家族
沖縄を常に意識して育てたという

H210907宮城繁婦人2.jpg

H210907那覇人52才.jpg

ナーファンチュ (那覇の人)

H210907勝連人53才.jpg

カッチンチュ (勝連の人)

偶然は重なるものなのか
しかし、ついこの間誰だったか忘れたが
世界中に親戚や知人が居る話をしたのだが
こんなにも早く、再放送に巡り会えるとは
偶然では説明出来ない事実だ 犬

昨晩は、体内アルコール抽出作業で
日頃は皆勤している竜宮城へ出かけるのはやめて
自宅待機をしていた

シャワーから上がってきたら、この番組をやっていた

あれから10年
今は、どうしているのか

お互いの祖母同士が従兄弟という間柄だから
子どもの頃からの付き合いがあった
スペインから帰ってきたら、必ず顔を合わせていた
気になる親族の一人だ 犬

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★
posted by nagmas at 13:56| 沖縄 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

右側のバーが左下に

平成21年10月13日(火)

シーサーブログの利用勝手
このシーサーブログはかなり癖があるが
私は使い勝手で気に入っているので
メインブログとして活用させて頂いている

特に使いにくい点は次の二点

1.文字が長く続いた場合、自動で折り返してくれない場合があり
  その結果、ブログの右サイドバーが
  左下に吹っ飛んでしまうことがある

2.画像の配置指定が出来るが、時折これが災いして
  ブログの右サイドバーが1.同様
  左下に吹っ飛んでしまうことがある

さて、この記事の前に「沖縄の結婚式」と題して
画像を数多く使用して掲載したが
やはり、右サイドバーが左下に飛んでいた

以前にも1.と同様なことがあったので
1.を確認してみたが、解決しなかった

1.も2.も相乗的な可能性があったので
訪問されている方には迷惑をおかけするのを覚悟で
少しずつアップして確認を行った

その結果、原因は1.ではなく2.であった
それも、二カ所に配置指定異常が確認された


記憶をたどってみると
私は、画像の配置指定を、常に「指定なし」でやって来た
今回も、指定なしにしていたが
いつの間にかその指定が外れ、「中央寄せ」に戻っていた

その際に貼り付けた画像が影響したのではないかと思っている

一つ一つ確認しながら
再構築を行ったところ回復した様に見えるので
多分うまくいっているのではないかと思う

使い勝手が悪い点は改善して頂きたい
いくつか改善しないといけないところがあるが
ブログの構成上と言うこともあるだろうし
早急にあれもこれもと言うこともまた無理かもしれないが

使い勝手の良さは
双方にとってメリットとなるのでは無かろうか

と言うことで
今夜はこれにて 犬

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★
posted by nagmas at 19:14| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

最近更新していませんが

平成21年10月16日(金)

ブログから遠ざかっていますが
最近、ブログの更新を行えないでいる
メッセージでもどうしたのかと心配されて
心配してくれる人がいると言うことは良いことかもねっ(*^_^*)

で、書けなかった理由は
仕事

職場は夏の間冷房が壊れて使用できず
ここに来て急に涼しくなったので
残業をして仕事を進めている

明後日は、「老人婦人運動会」だ

H211014strukoutball.jpg

プログラムの一つ、「ストラックアウトボール」

その上
夜のお誘い

同僚の結婚式

H211012ponyFF.jpg

「ポニー」では、餌に誘われ

H211012ponydart.jpg

ダーツ仲間が待っていて

マージヤンメンバーからは毎日誘いがあって
そのうち一日だけは付き合って

近い親戚(イモリ似)の女性が
「一人出勤は気が引ける」と言うことで同伴出勤(海人)
写真は載せられないが、同席した女性の天然に惚れて・・犬

H211015kyn.jpg

辺野古在の「樹乃」が珍しく開けていて
KYNから「お出で」メール

これが、この一週間で起きたこと
それも全て夜だけ がく〜(落胆した顔)

仕事も大変

今日の日程 (金)

・午前中 :体力測定結果表のプリントアウト
       今日の午前中完成予定

・午後  :古紙の処理
     :老人婦人運動会用品の借用
     :県老連・担当来所 (体力測定会打ち合わせ)
     :中部老連・担当来所
       (中部地区健康づくり研修会・講演打ち合わせ)

帰宅後  :運動会使用CD確認

明日の日程(土)
午前中  :運動会実施詳細要領作成・印刷
午後   :運動会会場整備と設営


明後日の日程(日)
     :朝から運動会の運営
     :終われば後片付けがまた一仕事
     :慰労会参加 わーい(嬉しい顔)

まあ〜っ
こんな状態で
昨晩は、KYNと久々に顔を合わせたし
まずまずですなあ〜っ 揺れるハート わーい(嬉しい顔)

おっと
仕事
仕事
どこ行ったっ 犬 眼鏡 モバQ

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★
posted by nagmas at 10:25| 沖縄 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

ブログを始めて3年目

平成21年12月1日(火)

ブログを始めて、今日で3年目
3年間、毎日更新してきた訳ではなく
忙しい日は放っておき
例えそうであったとしても、掲載すべきは掲載しと
気ままに綴ってきた

それが3年目となった

継続できたのはなぜなのか考えてみた

1.書くことが苦にならない
2.フィルム時代から写真を記録媒体として活用してきたが
  特にこれは写真に記録せねばとか思った事はない
3.誰かに書けと言われたこともない
4.書くことは、出来るときにやってきた
  書かなかったからと言って特に気にしない

要するに、気ままにであったことが継続できた要因だと思う

5.ブログを書いていて、それを閲読してくださる方がいた
6.私のブログを気楽に訪れ、応援してくださる方がいた
7.時折、「見ているよ」と言ってくれる人がいた
8.「辺野古のことがよく分かる」と言ってくれる人もいた

要するに、他の方々に励まされた

あと一つは、画像を掲載すると
どうしても、プライバシーに触れることになる
それを認めてくれた人もいた
時折それが障害になり、今は掲載できないでいる人もいる

書くことはなかなか面倒なことだで
その結果対象者を傷つけてはならない

指摘を受ければ
訂正箇所は可能な限り早めに訂正或いは、削除した

当たり前のことだがプライバシーには配慮した

他のサイトからの引用には引用先を明示して掲載した

他の記事を引用する際は
出来るだけ細かに引用先を示し、出所を明らかにした
危ないと思われるのは、問い合わせて了解を求めたりもした

書いた結果、何が得られるのか
当初、このブログは、アフリエイトを目指していた
ところが、どのようにやっても
収入は一円も得られなかった

平行して、日記としての活用も始めた
私の個人的な意見も自由に書き込んだ

人が生きていく上には
膨大な量の情報が伴ってくる
ジャンルも様々だ

書き始めた頃は、ジャンルにこだわりはなかったが
そのうち、「酒」の部類は
製品の紹介程度に終わってしまうため
他のサイトに移した
これが
沖縄ありんくりん・泡盛編」だ

更新の頻度はとにかく少ない
それ以外の話題のほうが多いからだ

結果的に、ブログはいくつかに別れてしまった
気ままに書き綴っていこうと思って書いていたサイトを
他の人に特定されてしまったこともあった
お陰で、一般的ブログサイトになってしまった
これは、紹介できないサイトなのであしからず

結果的にテーマ別ブログとなっていった
当然、このブログがメインであることに間違いはない
しかし、これも私の仕事がらみのブログになりつつある

アフリエイトは辞めた
インターネットでブログを見ている人の多くは
その様な方自身がアフリエイトをやっているはずだ
となると、例え商材を紹介しても
おそらくは、自身のサイトで購入することになるはずだ

商材を貼り付けて
その結果何が残ったかというと
商材を製造販売している会者と
それを紹介している親サイトが儲かっただけで
我々には微々たる金しか入ってこない

労力に見合うことは一度もない世界だ

あっさり辞めてしまった

で、何をしているかというと
自分が関わっているところの出来事を紹介しているだけになった
では、例に漏れず

昨日(11月30日)の出来事から
北部地区老人クラブ連合会主催・老人芸能大会
が開催された

出演者は、おおむね60才以上の老人クラブ会員だ

H211130Nakijin.jpg


H211130Iyejimas.jpg

H211130Gusuku.jpg


H211130Minato.jpg

いろいろ紹介したいのだが、ここら辺で辞めておく

老人クラブの芸能大会は、上部に行くに従い
すばらしい演技を披露してくれる
元々、彼らの地元に伝わってきた演舞もある訳で
観ていて、力強さを感じる

ところ変われば品変わるの例え通り
高齢者といえど、その演技力、体力は侮れない

ラジオラの片付けを完了した
私が作成したホームぺーじのひとつに
音とラジオの歴史博物館「ラジオラ」がある
ラジオラは
電気社会の発達史を身近な商品で確認する展示保存館だ

そこの入り口に、大量の大型電気製品を山積みにしてあった
「ポニー」の真向かいでもあり、見苦しいこともあって
JUNママにいつかは片付けないとと言われつつ
とうとう家主に催促されて重い腰を上げた

H211128Tchyan.jpg

片付けを手伝ったのがTちやん
「ヒートゥ」トゥヤー(鯨捕り)だ
画像は、彼と彼の船

H211130atPonymykty.jpg

そして、my
Tちやんの娘で、左の娘と同級生
右のKTYは私の息子の従兄弟嫁
左は、私の息子からすると姪に当たる

辺野古には、母方の親戚が多く住んでいる
どういう訳か、父方もいるが付き合いは深くはない

そんなこんなで、昨晩は右の女性と名護の「海人」で呑み
真ん中のmyに誘われて、辺野古の「ポニー」で呑み
その足で、「み〜な」まで行った

連日の作業が続く

このような生活が果てしなく続いている
だから
ブログが長くなる

極力短くしようと試みるのだが
一向にその様な気配は見せない

従って
その様な努力も必要だが
相変わらず
駄文を綴っていきそうな気配だ

そう言えば
昨日は市民劇の慰労会もあった
私も呼ばれていたが、KTYを優先してしまった

そして、明日は
沖縄県老人クラブ連合会主催の
高齢者向け体力測定会」が
「21世紀の森体育館」で開催される

運営は、私が引き受けていて、北部の各地から参加者がある
その結果は、「筋トレの勧め」として
私のサイトに掲載している

いずれ、このことにも触れてみたい


なかなか
範囲が広い がく〜(落胆した顔)

これからも気張らずに
続けて行きたいと思う 眼鏡 犬

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★
posted by nagmas at 15:10| 沖縄 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

何かがおかしい

先ほど、ブログを書き上げた

ちょっとした手違いで
書き上げたブログを消してしまった

救えない

忙しい合間を縫って書き上げたのに・・・・

つかれた

KOLを誘って飯でも食べてくる
タグ:物忘れ 年齢
posted by nagmas at 12:03| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

またかき消してしまった

平成22年5月10日(月)

先ほど、ほぼ書き上げて
体裁のチェックをしていた
他のプルダウンメニューを消したところ
一瞬にして、書いたブログが消えてしまった

忙しい合間を縫って書き上げたのに

スクワラン (辺野古方言:救えない)
クラハラン (同:暮らせない≒生きて行けない)

仕事する

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★
タグ:消滅
posted by nagmas at 11:58| 沖縄 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

隠れて意見するな

平成22年5月24日(月)

ブログコメントのあり方
ここに書くことは、多くの方には関係ありませんので
是非とも読み飛ばしていただきたいと思います

無知な者を指導しているとしか取れないようなコメントを
書かれてしまいましたので

それへの反論を
何度も書いては消し
消しては書いて、また消して
幾度も繰り返して参りました

書かなかった理由は
相手の言っていることの幼稚さにありました

それと、私が言いたいことと
論点がかみ合わないコメントでもありました

しかしながら
高圧的に出られ
無知呼ばわりされているような文面でしたので
看過することも出来ず
結局書かずにはいられなかったのです

気に触るようなことを書きますが
決してうわべだけを読み
中身を知ったような気持ちにならないでいただきたいのです

まずその事はお断りしておいて
ここに論陣を張らさせていただきます

ひとつ目のコメント
基地はiらない。ごもっともです
基地がいらないとは本当に言えるのでしょうか

基地という需要があるから沖縄があるのです
たとえば今沖縄に基地がなくなってしまったのならば
雇用や政府からのお金がなくなってしまいます

基地がいらないという前に雇用はどうするのか
産業はどうするのかというのが先ではないでしょうか、

お子縄の海兵隊の異説に伴う雇用の現象や
基地使用量bの現象などの先行きが心配です

政府も陸軍ぐらいの移転でお茶を濁すべきだったのですが

Posted by きりん321 at 2010年04月26日 10:48

次の記事に書かれています
http://nagumas.seesaa.net/article/147134707.html

二つ目のコメント・この前の記事
「では米軍無しに自衛隊のみで日本を守れる予算と
それを可能にする法律を下さい。
日本だけで中東までの広大なシーレーンを防衛出来
日本だけで日々拡大する中国を太平洋に進出させず
日本だけで米国並みの兵器開発力を獲得し
日本だけで北太平洋の安全を確保し
日本だけで北朝鮮の核開発を封じ込め
日本だけで他国からの侵略を
跳ね返し報復出来るだけの予算と体制と法律を下さい。

今時自国だけで防衛を完結できる国なんてそうはありません
だからこその在日米軍や在韓米軍、NATOなどの同盟があるのです。
日本が奴隷根性じゃなく
自主防衛そのものが不可能な世界なんですよ。」

Posted by 名無し at 2010年05月23日 10:16

ここから反論
もっとも反論する気にもなりませんが

一つ目のコメント・一件目
基地という需要があるから沖縄があるのです

何が言いたいのか今一、訳が分かりませんね
その昔は、沖縄はなかったんですね
不思議ですよ
私の祖先は、首里城の高官で
その時の資料は、県立博物館にありましたよ

なぜ私が分かるかってか
私たちの家系図が代々受け継がれてきたこと
その写しが、台湾の図書館にあったことが分かったこと
そして、沖縄では「ムートゥヤー」
(元の家・直系)というのがあり
そこへ年に一度は拝みに行っていたからです
そこの系図もその時披露されますが

何百年も前から沖縄はあったはずでしたが
その上、独立国だったんですよ

二件目
基地がいらないという前に雇用はどうするのか
産業はどうするのかというのが先ではないでしょうか


基地被害にあったことがない、全く無知な人間の話しなど
聞く耳を持たないのだが
この様な人間が、今の日本を形成しているのだから始末が悪い

三件目
政府も陸軍ぐらいの移転でお茶を濁すべきだったのですが

陸軍の移設問題が沖縄にあったんですかね
”army ”ですか”marine corps ”なら知っていますが
なるほど、この事は私が全く知らないことでした
教えていただき御礼申し上げます

二つ目のコメント
この人は、独りよがりの人間ですね
自分だけは正しいと信じているからたちが悪い
日米安保の被害など微塵にも受けたことがない人間だ

一度、米兵に殴られて見れ
   私など、訴えたがMPに連れて行かれてそれまで
   診察代返せこのを〜
   JPさん、あの米兵を何処に逃がしました
   泣き寝入りですか私は
   あなた方も殴られてみなさい
   一度ならず二度も三度も
   連中は基地の中に収容され
   私は朝までゲートで待たされて
   その後は「なし」のつぶてですが
   あなたなら、左の頬も差し出すんでしょうね
   血だらけになってでもね
あっ
今思い出した
今痛い左膝
あのとき群衆に押し倒されて炒めた足だ

その後は、W・PATにもやられた
こんなに痛い思いを今でもしているというのに
実に腹が立つ

一度、米兵に強姦されて見れ
   それが、貴女だったり、親だったり、姉妹だったりして
   その上、強姦魔の子を身ごもってしまうことになったら
   それが夫の子だと思っていたりして
   はは
   面白いことですね
   貴女は心のおおらかな人だから
   きっと世界のため、日本のためとお許しになられる

一度、自分の家を廃弾処理で壊されて見れ
   世の中に、これほど大きな音があったとは
   初めて知りましたよ
   建物にはひびが入り
   コンクリート造りの平屋の屋根は二つに折れ
   壁のブロックは一つ一つ浮いて
そう言えば
その補償を勝ち取るために当時の防衛庁と交渉したのだが
防衛庁は「その様なことはあり得ない」んだと
私は言ってやったよ
    「貴殿は日本人か」
そしたら相手は怒って
    「当たり前日本人だ」というので
では
「我々日本人が言うことと米兵が言うことと
どちらを信用するのか」ってねっ

ここで一言
アメリカ軍や兵隊が法律を守らず事を起こした場合は
それは日本政府の非なんですよ
だから、「米軍がやったことはなかった」
と言って聞き入れない

結局、見舞金が出されたが
屋根が二つに折れていたので修理したら
その費用だけでは足りずに自腹を切りましたよ
被害は全体にあったので、全体を補償すると言って
被害のあった家屋は全戸に被害届を出させていましたが
儲けた人もいましたね
誰とは言えませんが

一度、連中の廃弾処理の音を聞いて見れ
   面白いぞ
   よちよち歩きの小さい子を外に呼び出して
   外に出た途端、天空の避けるような破裂音が炸裂
   心臓に響いたからね
   島中の人間が肝をつぶすほどだから
   辺野古の廃弾処理の音が
   松田でもかなり大きく聞こえたんだと
   それはそうだ
   嘉手納飛行場の逆噴射の音が聞こえる事も
   あるのだからね
   でその子はどうなったかってか
   父親不信・その後もずっと・私の長男だ

一度、ドラマやニュースをを見ている場合など
   丁度良いシーンにさしかかったときに
   米軍機の離着陸で見られなくなって見れ

  かなり腹が立つぞ

一度、反対運動者のがなり立てる拡声器からの騒音を聞いて見れ
   新年の朝3時頃、ヘリ基地移設反対と
   私の枕元にスピーカーを向けて集会をしているんだが
   私は出かけて行って
   丁度名護市議員もいたので
   怒鳴りつけてやった覚えがありますな

そう言えば
   この連中、我々の同窓生駅伝の最中に
   ランナーの間に入り込んで
   「ヘリ基地建設反対」だと叫んでいたが
   人の行事を何と心得ているのでしょうかね
私はその後、今の市営住宅に引っ越した
静そのものだぞっ
もっとも、実弾射撃演習の音は
夜中でも聞こえるようになりましたがね

一度、照明弾を触って手に火傷を負って見れ
   昔は、庭に演習後の照明弾が落ちていたことが
   たびたびあった
   それをいじくって発火し手に火傷を負った少女がいた
   私の妹だ

一度、銃弾が自宅の庭に飛んできて見れ
   伊芸のパーキングエリアには銃弾があったんだと
   許田の民家にも飛んできていたというし
   数久田など、海岸に砲弾があったんだと
   新しかったし、その頃使われていたものだったと言うが
   誰かが置いていったのかもね

一度、学校の庭に米軍ジープが落下傘で落とされて見れ
また思い出した
あの頃は、何も分からないから
空から落下傘で降ってきたジープを見て喜んだものですよ
授業が中断しましたからね
教室などに落ちてくればもっと面白い事になったのにね  

一度、小学校に米軍のジェット戦闘機が落ちて見れ
   当時石川市の宮森小学校でこの事件が起こった
   多くの小学低学年の児童が死んだ
   私は、その後一週間程度だったか
   叔父に連れられて現場を見ましたよ
   私と同年程度の人が犠牲になっていたのを
   今でも覚えている

一度、貴女の家の近くに米軍ヘリが落ちて見れ
   これには驚きましたね
   私の家と、ヘリパッドの中間に落ちていましたからね
   乗組員全員死亡だったんだと
   丁度、用件があって自宅に戻る途中でこの話を聞かされ
   恐ろしい思いをしましたよ
そうだ
また忘れるところだった
息子は、沖国大出身だが
あのヘリが落ちたところから
そう離れていないところに部屋があった
息子がそこにいて
もし巻き込まれていたらと
他人事ながら肝を冷やしましたよ

そう言えば、米軍の空母が沖縄の近くに来ていて
その艦載機が、辺野古の民家上空を超低空飛行で
繰り返し飛んでいた
一歩間違えば
宮森小学校は二の次だね
自宅の屋上から見たんだが
パイロットの顔が見えたからね

一度、全く他人の米兵に自分の家に入られて見れ
   これなど、話になりませんよね
   何もなかったから良かったものの
   間抜けだねこの米兵も
   なんとか高官の家に侵入していたんだと

一度、米兵の運転する車にひき逃げされてみたらどうか
   一番最近は、私の家のすぐ裏側の国道でありましたよ
   相手は、女米兵で飲酒運転だったんだと

   これまでに幾人の尊い命が犠牲になったことか
   それでも、連中は戦時下だからね
   当時、沖縄人はベトコンと同じと教えられ
   殺してもかまわないとさえ言われていた

これに反論するってか
相手はベトナムで死んだよ
そいつが教えてくれた
反戦米兵だったから
誰かが後ろから撃っていたりしてね(例えばの話しですよ)

   基地の中で、イノシシと間違えて
   沖縄人を射殺した事件があった
   基地の中というのは
   そんな簡単に撃てるものなんでしょうかね

一度はひき逃げ死亡事故に貴女が遭ったりしてね
   そうなれば、米軍基地だ安保だと騒がないで済むから
   その方が幸せかもね
   暴行されて生き地獄を観るよりね

まだあるぞ
復帰前なら
米国人を婦女暴行しようものなら、沖縄人は「死刑」
米兵は国に帰され行方不明だ・無罪だよ


良い例ではないが
復帰直後
いずれ誰かがやるのではと思っていたら
沖縄人がアメリカ人の女を婦女暴行したんだと

雇用とか産業とか言う前に

まずは己の身の安全ではないのでしょうかね

私は、基地被害がなければそれで良いので
どうぞここ以外のあなたの住んでいる町に誘致して下さい
声を大にしてですよ

なにも、私のこんな小さなブログの世界で騒いでも
貴女の理想は実現しませんよ

そうであれば
私は何にもこの様なことを書く必要などありませんし
貴女は、大局的にものを観ておられるので
この様な事件事故など
世界情勢から観れば些細なこととお許しになられるのでしょう

それと
お客様
論点が違うのではありませんか
誰でも分かっていることを
自分の知識を見せびらかすかのごとく書き込むのは
いかがなものでしょうか

それでは
私もさらに突っ込んで書かせていただきます

貴方はどちらの在住でしょうか
もし良ければ
せめて居住先とブログ名など
お書きになられてはいかがでしょうか

その上で貴殿に申し上げる

貴殿の在住地に基地を誘致してはいかがですか
廃弾処理場を自分の敷地に造らせたらどうですか
射撃や射爆場も貴方の近くに誘致したらどうですか
普天間飛行場も貴方の身近ではいかがでしょうか
嘉手納飛行場も持って行って下さい


その様な誘致運動をあなた自身がやったことがありますか
その様な運動も出来ないのであれば
他人のサイトに来て
分かったようなことを書くのはいかがなものでしょうか
それと

名無しでは、返事も書けない
そこで、あなたは物事をご存知ないようなので
取りあえず人としてのマナーだけは
あなたにお伝えしておきましょう

意見は、自分のサイトに書け
私はその様なことを論じるために
基地反対を書いているのではない

私が被害にあい続けてきたから書いているのだ

書き方もあろう
論じるなら自分のサイトに誘導しろ
いくらでも書いてやるぞ

それと
被害にあったものは
永遠に被害者だと言うことを忘れるな


中国が
韓国が
日本の戦争被害を論じるとき
あなた方は、日本の非として認め謝罪していると言えますか
また、それの補償をしていますか

私が言うのは、その国に出はない
被害にあった個人一人一人にだ

一度被害に遭った者は
永遠に被害者だ
だから中国も韓国もその事を言い続ける

戦争経験者の言葉を聞いたことがあるか

「日本人は信用するな
生き馬の目を抜くようなことを平気でする
人をだます事など何とも思っていない」

「沖縄人を壕から追い出し、泣く子は殺された」
そう我々に伝えてきた
もっとも、今の人間がやったわけではないがね

ハイハイ学校を見てみろ
皆他府県人がやらかしているぞ

沖縄人は他人だ
何をやらかそうが
他人のことなど関係ない
自分さえ儲ければよい

正にこの考え方が、米軍だ

なに
金くれだと
法律をくれだと

欲しければお前が造れ
なぜここで論じる
もっと言われたいか

私は、復帰運動にも参加した
本土では(パスポートが必要な時代)代々木の集会にも参加した
地下鉄で銀座に帰って来たときは(家が近くだったからね)
駅の構内は催涙ガスが充満していて
いっぱい泣かされた

初めての行政主席選挙も高校生でありながら
注視してきた
「沖縄が、日本復帰で変わる」と
真剣に沖縄の行く末を案じた

それでも
何にも変わらなかった
その上
なぜ私が基地被害に遭わないといけないんだ
私が被害に遭うのはもうごめんだと言っているのだ
あなたは、
その様な基地被害にあったことなどないのではないか
一度被害に遭えば
もうこりごりだと思い知るはずだ

それと、私の従兄弟は米国人とのハーフで
その奥さんは、米国人で軍人だ
こいつらの母親は今米国の離島に住んでいる
時折電話が来るが
声を聞くと寂しそうだったね

それでも米軍基地だけでなく
あらゆる戦争関係の基地はいらないのだ

書けば書くほど繰り返しになるのでここら辺で止めておく

治りかけていた足が痛いだあ〜
書いては消してと繰り返してしまって
今になったさあ〜っ

アッターンカイ(あいつらに)
ヤマサッタル(痛めつけられた)
ワンヒサヨヲ〜ッ(私の足が)
ヤディ フシガランデー(痛くて 我慢できないよー)

明日は整形外科を探さんとなっ
足が痛くて
フシガラン(たまらない)

この様な後ろ向きな話しと引き替えにはしたくなかったんだが
ついつい
書いてしまったサイガ〜っ

あぁ〜っか
ウチナーグチン(沖縄語も)
ミャーククトゥバ(宮古の言葉)も入り乱れて
ワンクトゥバヨ〜ッ(私の言葉は何なのだろうかね)

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★
posted by nagmas at 03:46| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Pingoo!カフェ
タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。