2009年02月13日

常連客のメリット

平成21年2月13日(金)
辺野古の飲み屋にいつも行く店がある
私は、どの店に初めに入るにしても
一番最初の飲みものが決まっている
いつも行くのだから、どの店も私の腹の状態が分かる

残業などで遅くから行った場合
まず初めに注文するのは「ビール」(飲み始めはビールから)
「オリオンビール」でも良いが
ライムを置いてある店では「コロナ」をお願いする

み〜な:えっ、今飲み始めっ がく〜(落胆した顔)
となり、次に「何お食べになる」と、冗談口調で言う
私は、なんでも良いと答える


2月11日(水)「建国記念日」の夕食
「み〜な」特製の「みそ汁」と「ニラの梅干し和え」
み〜なが、あり合わせの食材で作ってくれる
み〜なの味は最高だ


Tちやん特製のヒートゥ料理
昨晩の夕飯は「ポニー」だった
相変わらず残業中だったが
ポニーのJUNママから電話が入った
Tちやんが、私の分と言うことで
「ヒートゥ炒め」を持ってきているとのこと
仕事を片付けて出向いたのが23:30頃


Tちやんのヒートゥは新鮮そのもの
それもそのはず「グリンピース」には悪いが
Tちやんは「ヒートゥ トゥヤー」(いるか専門の漁師)
(ヒートゥ:今は、コビレゴンドウクジラを捕っている)
火曜日は「ヒートゥの刺身」を持ってきてくれた

こんな新鮮なものを食べたら
何処に「ヒートゥ料理」とか掲げられても、食べる気がしない
Tちやんのヒートゥほど新鮮な食材はないからだ
当たり前だなっ
自分で捕ってくるんだから 手(チョキ) わーい(嬉しい顔)


写真は、昨夜の「み〜な」客は、ほとんどが常連だ
「ポニー」か「み〜な」そのどちらにも顔を出す
「樹乃」が開いたら、「樹乃」優先 揺れるハート わーい(嬉しい顔)
「KYNに逢いに行く」と、それだけで
誰も何にも言わない
それだけKYNが可愛いからだが

最近デブって来ているのが分かる
顔も丸くなってしまった


こんなに可愛かったのによををををををっ
まっ
今でも可愛いところはあるけどさあ〜


こんな事しでかすんだがっ

KYNを〜っ 揺れるハート わーい(嬉しい顔)
今夜は、「樹乃」開けてくれよなあ〜っ
花金だぞを〜っ
閉めるんじゃないぞを〜

それでも閉めることが多い
「樹乃」です 揺れるハート わーい(嬉しい顔) 犬 眼鏡 モバQ

*******************************************
posted by nagmas at 14:00| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

ポーク卵

平成21年3月28日(土)

ポーク卵

今日は雨
気温は21度で、素足だと冷える

H210328danchileft.jpg

今、しとしとと降っている

昨晩は、三日ぶりに呑んで
それでも早々に帰宅
メル友とメールのやりとりをしていたが
いつのまにか寝てしまった
明け方の寒さで目が覚め、ベッドに移ったが
朝から、くしゃみと鼻水で風邪の前兆を感じる

今日のお昼はポーク卵

H210328porkcan.jpg

ポーク缶を開けてポークを取り出し
薄くスライスする
人にもよるが、私は薄めが好きだ

porkyaku.jpg

オリーブオイルで炒める
これも好み
ポークに熱が通ったところで溶き卵を入れても良い
私は、カリッとするまで焼いて
軽く溶いたかき卵を流し込む

porkegg.jpg

軽く炒めて出来上がり
これに、「Hunt's」ケチャップをかけて食べる

ポーク卵
自然発生的に出来た簡単料理?だ

ポークの油は結構なカロリーだが
オリーブオイルでカリッとするまで炒めると
その油をいくらかでも取り払える

`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;,★;">`*:;,.☆;">`*:;,.★ 〜☆
posted by nagmas at 15:47| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

ポーク卵+ゴーヤー

平成21年3月29日(日)

ゴーヤーチャンプルー

ゴヤーチャンプルーは、昔から沖縄で料理されていた
基本は、ブタの三枚肉と豆腐とゴーヤーであった
そのうちポークが手にはいるようになり
卵を溶いて入れるようにもなった

H210328porkcan.jpg

今回使用したのは、「TULIP」
デンマーク製のポークランチョンミート
他に、「SPAM」米国製などもあり、ポーク缶は多彩

ポークを、長い方を横にした長さで7ミリ角程度に切る

ゴーヤーは、今回は自家製冷凍で保管してあった物を使用
(ゴーヤーは余れば、半分に切り
スプーンで中の綿状に詰まった種を取り払い
使用する分量ずつ袋に入れて冷凍しておくと長く使える)

H210328gohyar.jpg

全ての準備が整った

gohyahcyan-porkfry.jpg

炒めるのに、オリーブオイルを使う
ポークから多量の油が出るので、ラードを誘い出す役目もある
その上、ヘルシーと来ているから一石二鳥だ

ポークの傷め方は、好みでよい

gohyarporkfry.jpg

ある程度炒めたら、ゴーヤーを入れる
木綿豆腐が有ればなお良い

味付けは、中華出汁の素などと、醤油少々で足りる

または、ポークの出汁もあるので
そのまま塩だけという手もある

オイシターソースなどを入れるのもまた良いが
あれこれ入れないでシンプルなのもまた良い

gohyarporkegg.jpg

最後に溶き卵を入れて少し混ぜて出来上がり
シヤシンがピンぼけだが、お許し願いたい

H210328dinar.jpg

昨日の夕飯に食したが美味しかった

右下の赤いスープは、トマトスープ
これも後で紹介する
至って簡単料理

;">`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;,★;">`*:;,.☆;">`*:;,




posted by nagmas at 12:44| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

トマトスープ

平成21年3月30日(月)

トマトスープ

27日金曜日に、関係団体のメンバーに
自家製のトマトを分けていただいた
一個はそのまま食べたが
残りを保存するには遅すぎる感がした

そこで、今まで一度もやったことのない
「トマトスープ」料理にチャレンジした

tomatosup.jpg

幸い、ベーコンがあったので、出汁に使った

H210328porkcan.jpg

また、ポーク缶があったので、これも入れ
中華出汁の素と、ミネラル一杯の海洋深層水製の塩少々
ローリエを入れて煮立ったら
トマトを八つ切りにして入れ
しばらく煮込んで、トマトの皮を取り払う

何とか出汁も出て、トマトスープが出来上がった

H210328dinar.jpg

ゴーヤーチャンプルー
トマトスープ
自家製ピクルス:キュウリ、セロリ、キャベツ

ご飯は、レトルト

したたか満腹であった わーい(嬉しい顔)

お陰で、飲みにも出なかった
健康に良い食事と
健康に良い生活習慣

と、今まで続いているが、何日持つことか わーい(嬉しい顔)

;">`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;,★;">
posted by nagmas at 15:33| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

冷凍シークワーサー

平成21年4月14日

シークヮーサーを一年中

シークヮーサーの保存方法は幾つかアイデアがある

1.KOLが思いついた方法
  弁当などに入れられている、魚の形をした醤油入れ
  これに詰めて冷凍しておくと
  使う分量だけ解凍できるので無駄がないが
  果汁を絞るのに手間取る

2.家庭用の冷凍庫に付属してくる、氷を作るトレーに
  シークヮーサーを絞って入れ、冷凍したのを使う
  ながらく保存できないデメリットがある

3.そのまま冷凍保存する方法
  全くそのまま凍らせておくと言う手もあるが
  シークヮーサー独特の風味を損なう恐れがあることと
  長期間の保存には適しない

4.ビニール系のラップや
  一個一個、アルミホイルなどで包み冷凍する方法もある

5.一番のお薦め保存法
  これは、以前にも書いたと思うが
  「温州ミカン」の解凍したのを見かけたが
  この方法だと、一年程度は十分持つ
  (実は、私のがその程度なので、それ以上はまだ試してない)

H210413hirami.jpg

これが冷凍庫から取り出した状態の物
うっすらと氷の膜が張っていて、カチンカチンに凍っている

作り方
1.シークヮーサーを軽く水洗いして乾かす
2.冷凍庫(家庭用の冷蔵庫)でしっかり凍らせる
3.氷で冷やした冷水に、2.をさ〜ぁっとくぐらせる
4.水分が付いた表面が薄く凍る
5.改めて、くっつかないように広げて
  再度表面を凍らせるとできあがり

後は、ひとまとめにビニール袋などに入れて冷凍保存
使う分量だけ取り出すと言う具合

解凍方法
大事なのはここから
自然に解けるのを待っても良いが

早めに使用したい向きには
コップなどにシークヮーサーを数個入れて
水を注いで、解凍するのを待つ方法がお薦めだ

電子レンジで解凍する方法もあるが、お薦めしない
果肉が炊けることが多く、風味が損なわれる

シークヮーサーは万能
調味料として
そのまま、水で割ってシークヮーサージュース
カクテルの具材
島酒のシークヮーサー割り
刺身の酢の代わりにも
生野菜にドレッシングとして
冷ソーメンにかけて
などなど

試してみてみてみてっ わーい(嬉しい顔)

今夜は、これから「ポニー」に呼ばれている
何でも、送迎会が行われるとか

行くのは言いよを〜っ
今、銭がないんだってばっ がく〜(落胆した顔)

先ほど銀行のATMに行ったら
4千円しかの残っていなかった もうやだ〜(悲しい顔)
一応、引き出したさあ〜

早く来い来い給料日っ 犬
マチカンティー(待ちかねている)だがっ猫 眼鏡 モバQ

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★
posted by nagmas at 20:07| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

本当に多忙です

平成21年4月18日(土)

多忙でブログが書けない

毎年、年度末、年度初めは何かのように忙しい
決算が3カ所もある
その上、予算請求の為の決算報告と請求書作成もある
それでも、可能な限り書き綴っていこうと思う

仕事も、昨日から今日まで休んで
明日の日曜日は出勤しようと決めていたが
昨日は、呼び出しもあって出勤してしまった
結局休みは今日だけと言うことになる

レトルト食品の活用

多くの方がやっているとは思うが
レトルト食品を組み合わせて食べると結構美味しい


ソーキ汁そば

H2104okihamsohki.jpg

これは、オキハムの「ソーキ汁」
(ソーキ:あばら肉で骨付きのもの)
ソーキ、大根、ニンジンなどをレトルトパックにしたものだ

H210418sohkijirusoba.jpg

ソーキ汁のレトルトを暖め、隣では「冷凍そば」に熱を通す
レトルトパックが膨れてきたら暖まった証拠
早速パックを開け、器に移す

この際気をつけて貰いたいことがある

H210418okihamumiso.jpg

パックの裏に、粉末の味噌パックが貼られているものがある
本体のデザインと似ているので見逃すこともある
それをうっかりするとパックと一緒に暖めかねない

H210418sohkijirusobamoru.jpg

ソーキ汁に、粉末の「みそ」を加えて、しっかり溶く
その器に、水切りをしっかり行った
「日本そば」を入れて軽くなじませる

そのままでは味が薄いという場合などは
冷凍そばについてくる麺つゆ等を少々加えても良い

これぞ正しく「元祖ソーキそば」と言えるのではないか

麺類との相性が抜群
沖縄の汁物は、麺類と良くあう
「てぃびち」(豚のもも肉の煮込んだ汁物)
「中身」(豚の内臓の汁物)
「ヒージャー」(ヤギ汁)
「牛」(牛汁:シチューなどもいける)
「ヒートゥ」(コビレゴンドウクジラの汁物)
 ・ヒートゥ料理はKOLの特技
  そもそも肉自体が入手困難だが、手に入ったらと言うこと
このよう汁物には
どの様な麺類でも付け合わせがよい

レトルトは、かなり味も良くなって来ているので
やみつきになるかも知れない

ただし断っておく
レトルトはあくまでも「レトルト食品」だと言うこと
家庭や店で出す料理とは訳が違う

簡単に出来る

ただそれだけのことだ
まだまだ、家庭料理や、専門店にはかなわない

あじや好みは、一人ひとり違う
確かに誰が食べても美味しいと言うものもあるが
おそらく、その人にとっては
「家庭料理」が一番口に合うはずだ

ちなみに、この組合せ
今日のお昼だったわーい(嬉しい顔)

「やまもも」
食べ頃です 犬

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★
posted by nagmas at 22:24| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

宮里そば

平成21年4月24日(金)

宮里そば

午前中役員会を済ませ
メンバーで昼食に出かけた
行き先は、いつものように「宮里そば」

相変わらず混んでいたが
まず食券を購入、テーブルを指定して、そばをオーダー

H210424miyazatosoba.jpg

「宮里そば」の「三枚肉そば」
これは大盛りだが、「小そば」もある
三枚肉がなぜか三枚トッピングされている

当然、「島コウレーグス」(唐辛子を泡盛で付けた物)と
七味は、私の必需品
「沖縄そばアイテム」だ

出汁は、鰹と昆布出汁であっさり系
我部祖河食堂のそばと違うのは、この出汁にある
どちらもそれぞれで、私は好きだ

「宮里そば」は、根強い人気がありながら
次世代に引き継がないようだ
せっかくの味を、このまま消滅させるのはもったいないが
果たしてどういう結末を迎えるか

さて、仕事が一段落した
今日は、久々に数字と文字から解放される
明日は、久々の休み
でも、日曜日は出勤予定

今、事務所内のゴミ処理が始まった
車載してある資源ゴミも出しに行くことになった

事務局は皆なぜか同じ行動をする
私だけが別行動というわけにも行かないので
今回はこれで終わる

又、明日 揺れるハート わーい(嬉しい顔)

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★
posted by nagmas at 14:22| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

土曜日は休みです

平成21年4月26日(日)

最近は、土曜日だけ休み

決算期を迎え、毎日が多忙
せめて、週一程度は休まないと、着ていく物がない
そこで、最近は土曜日に休むことにしている

もちろん、土日祝祭日は休日だが
これまでに全てを休んだという試しはない

今日は日曜日というのに、会長達から電話があり
やむなく、早めに出勤した

電話でいろいろ言ってくると言うことは
歓迎すべき事ではある
それだけ、身近になった証拠だし
気遣いが少なくなっている証でもある

さてさて、その様なことで今日も出勤した
事務所内は静だし、誰も来ないから仕事がはかどる

先ほどまでに、総会資料の仕上げと
懇親会関係の準備が整った
4月28日(火) 名護支部老人クラブ総会
終了後、懇親会
その後は、一部のメンバーで
「ポニー」へくり出すことになっている

と言うことで、これから「ポニー」へ出勤だ わーい(嬉しい顔)

簡単料理

簡単に作れる料理をたびたび紹介してきたが
今回も、以前に紹介した「万能スープ」づくりから

PAP_0002.JPG

今回は
ブタの三枚肉の切れはし
ポークランチョンミート
タマネギ
にんじん
ジャガイモ

以上がベース

味は出汁の素(今回は中華出汁)
肉はある物何でも良い

さて、これが出来たら後は何種類もの料理が出来る

味噌:具だくさんの味噌汁
カレー:全くカレーそのもの
シチュー:間違いなくシチュー(ビーフでも、クリームでも)
トマト:トマトスープ

他にもあったんだが
忘れた
とにかく、アイデア次第でいろいろ出来る

このトマトスープに、キャベツがあればまた別の味になる
はじめに出来た万能スープに、トマトとキャベツを入れる
芯も刻んで煮込む
セロリの葉などもトマトスープに合う
ローリエがあれば又格別(葉をそのまま煮込む)
とにかく、残り物などを入れてしっかり炊く

椎茸も良い
乾燥であれば当然戻し
生ならそのまま根っこの部分も刻んで煮込む
味付けは、沖縄名産の塩(ミネラル豊富な物を選ぶ)


PAP_0001.JPG

こしょうなど振りかけて
たまりましえ〜んねゑ〜っ揺れるハート わーい(嬉しい顔)

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★
posted by nagmas at 22:25| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

ウニ丼

平成21年6月11日(木)

ウニ丼
今日から、一泊二日で那覇泊だ
あと一時間しかない

そこで、一昨日捕れたウニを
どんぶりに入れたまま冷蔵庫で保管してあったので
夕飯に食べた

PAP_0004.JPG

ウニ丼だ わーい(嬉しい顔)
量的には、一人では無理だったので
息子を呼んで持たせた

息子は、子どもの頃、皿をなめるほどウニが好きだった
今でもそれは変わらないと思う

冷蔵庫の残飯も一緒に持たせた
まずは
ホッ わーい(嬉しい顔)

ウニ丼は、酢醤油で食べている
ほかには何も混ぜない

久々の味
長らく食べられなかった

まずは、採ってきてくれた「あ〜ぶちゃん」に感謝
そして、大自然に感謝
いやあ〜あっ
おいしかったこと
至福の至りとはこのことを言う

冷房が入った
5分前に冷房投入の許可が出た
スイッチを入れてみたら稼働しているが
冷房は来ない

私はこれから出張だ
後は職員に任せた

それではまた 手(パー)わーい(嬉しい顔)

あっ
KYNちゃんだが
昨日は移転祝いでお出かけだとか
誘ったのだが
残念だった

でも
メールもかわいいから
いいっ 揺れるハート わーい(嬉しい顔)

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★

posted by nagmas at 09:04| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

高いんではないですか

平成21年7月2日(木)

6月30日、TYKと昼食
体調不良で休んでいるところに
TYKから電話があった
ちょうど良かったので、職場まで送り迎えを頼んだ
事務所が日曜日のグラウンドゴルフ大会用資材で
散らかっていたので
少しでもかたづけようという魂胆だった

えさは、「お昼をおごる」だったが
彼女も用事があるから行くという

H210630Noplt.jpg

「プチ・リナ」へ行ったが、駐車場がいっぱい
「ホテルゆがふいんおきなわ」へ向かった
ここのランチタイムバイキングは定評があった
以前にも紹介したとおりだ

と、目の前の車のナンバープレートに目が行った
「さ41−41」と書いてある
「さ〜あの よい・よい」と読める モバQ

ランチタイムバイキング
さて、ホテルは増築され、そこにレストランも移動していた
そして、その料金だが

なんと
一人、1500円弱 (消費税込み)
東京ではあるまいし、まるで庶民無視の料金だ
入り口まで来て帰る訳にも行かないので一応入ったが

料理は
まっ
何とか立派
確かに金はかけている

低額料金は世の流れだはずだが
でもねっ
あえて言わせて貰いたい
300円弁当で十分って 犬

今日のお昼は
いつも配達してくれる「はるちゃん弁当」を予定していたが
11時過ぎには完売していた

12時30分頃
「役所前弁当」に買いに行ってきた
350円弁当が250円でぃ〜っ わーい(嬉しい顔)

我々貧乏人は、弁当などはあえて時間外に購入する
食品でも期限切れぎりぎりの捨て値商品を買う

(期限切れでも美味しいものもある
・醤油、イカリソース・うまみが増す
・ベーコン:期限が切れてもすぐには腐れ無い
・たまご:まだまだいける
・牛乳:しばらくは大丈夫
・塩、胡椒、砂糖、七味などの調味料は長らく使える

ちょっと話がそれた

東江の「サンエー」などでは
夜、時間になると半額サービスとか
割引などのステッカーが貼られていく
その後ろから、オバタリアンがぞろぞろ

私はあとで買おうと思ってよそを回って戻ったら
目当てのものは何にも残っていなかった

世の流れに逆らう料金体系
ゆがふいんは観光客が多い
それはそれで立派だし、努力の成果だと思う
しかし、この料金
庶民無視とは恐れ入った

地元の人で一度は行っても
よっぽどのことがないと二度目は行かないと思う

まっ
「ヒンスウムンヤ クウゥ〜ンティン シムン」
(貧乏人は来ないでも良い) と思っていないことを願うだけだ

**********************************************


posted by nagmas at 14:54| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

暑いっ

平成21年7月5日(日)

「夏は暑い」「冬は寒い」これが自然
この間「み〜な」で呑んでいて
「夏と冬どっちが好き」かと話題になった
提案者の女性は、「夏より冬が好き」だという
「暑いし、日に何回もシャワーに入らないと気持ち悪いし」とか

「夏が好きな人っていないはずだ」と言うから
私が手を挙げ、理由を話した

「冬は凍死というのがあるが、夏は滅多に死なない」
「暑さは我慢出来るが、寒さは耐えられない」

今、室内は29度C
私の部屋は意外と涼しい
重要な仕事がある前の夜は冷房を入れるが
それ以外は冷房無しで眠れる

それでも、今年はすでに4回も冷房を入れている
夏が好き、冬が好きに決着はない

夏になれば冬が好きで
冬になれば夏が好きになる
これが人間だ
自然には逆らえない

ウニ・その後の談義
土曜日に食材を買い込んだ話は前に書いたが
その後KOLからメールが来た

「かねひでは、ラベルの張り違えがあったり
ウニでお腹壊した人がいたとか」気をつけてだった

いろいろな人がいるからいたずらもあるだろうし
悪さする人はどこにもいるので
値段やラベルはよく見るようにしている
産地偽装をされれば、我々には見抜けない

ウニは、確かに当たり外れがある
卵を取り出す課程と、保存方法で起こる問題だ

ウニの内臓をきれいに海水で洗い流し
卵をスプーンでかき取る
冷水にどんぶりを浮かべ、その中に取り出した卵を移す

その過程のどこかで、手抜きがあると
ウニは長くは持たない
海水で洗うのが一番良いのだが
その海水にも問題点は多いから
私は、自宅で処理するときは島マース(県産塩)を使用している
買う買わないは自己責任でと言うところではないだろうか 猫

当然、売る側はその処理について責任を負うから
絶対に気をつけていることとは思うが

卵の粒を見れば分かるので
私は自分の目を信じて購入している
自分に自信がなければ買わないことだ

私が見極めて買う
食べる人、食べきれない人がいて
ちょうどバランスが取れる
ウニは、絶対に他の人に勧めてはならない
その分、こちらはありつける確率が増す わーい(嬉しい顔)

この土日は、引きこもり
さて、KOLは携帯の使用料を払ったようだから
久しぶりにのみにでも誘いたい気分だが
日曜日、開く店は少ないのでどうしようかと思案中だ

H210704lunch.jpg

食材は買い込んであったので
昨日の夕飯は、うどんの麻婆茄子かけと
万能スープ(私流)で味噌汁をつくった

麻婆茄子は
・茄子、ピーマンニンジン、長ネギがあれば
簡単に出来ると書かれている
私は、食材がなかったので
・茄子、ピーマン、キャベツ、もやしを入れた

これは、実にいける わーい(嬉しい顔)
また一つメニューが加わった



です
今日のブランチも昨日の残りを活用した ふらふら

staknabe.jpg

牛のステーキ肉を「オリーブオイル」で炒め
さらに、ピーマンともやしを入れ炒めた

ketchupforstak.jpg

調味料は
「Hunt's Tomato Ketchup」と
サルサソース 「PICANTE・HOT」(今年1月賞味期限切れ)

H210705blunch.jpg

おつゆは、昨晩の残り物に「もやし」を入れた
カロリーオーバー がく〜(落胆した顔)
間違いない

さってと
家のことはほぼ片付いたし
体調も至って良いし
買い込んだ食材は全て使ったし

夕飯どうしようかなあ〜っ
KOLっ
見ていたらメールくれっ 犬

myっ
暇していないかあ〜っ 猫

KTY〜っ
今夜は出勤かあ〜っ 眼鏡

KYNちゃん
あ〜そ〜ぼっ 揺れるハート わーい(嬉しい顔)

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★
posted by nagmas at 15:11| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

ヒートゥ汁

平成21年8月15日(土)

ヒートゥ汁
昨日の夕方、KOLから電話があった
「ヒートゥ汁あるけど、どうする」と聞かれた
即OKで、ついでに持ってきて貰った 猫

PAP_0033.JPG

味っ 最高をっ わーい(嬉しい顔)
さすがKOL
実はこの画像
私が半分食べた後のもの
食べること優先で、証拠写真を残せなかった

ヒートゥの味噌汁

H210914whaleveg.jpg

KOLが言っていたが、肉が少々堅かったのと
出汁が、シチュー状に濃厚だったので
大根を足して、しばらく炊く事にした

KOLには絶対に
「こんな事するならもうあげない」と言われそうだが
それほど貴重で
「ヒートゥ・トゥヤー」(捕鯨漁師)にしか出来ない料理だ

邪道覚悟で (じつわ、痛風や中性脂肪などの心配があって)
ついでに、ニンジン、ジャガイモ、玉ねぎを加え
ニンニクもすり下ろしたのをたっぷり入れて
しばらく煮込んだ

水を加え、具材も入れすぎたので、鍋一杯になった
別の鍋にとりわけ、味噌を少々入れて
味噌汁にしてみた

もったいない事をしたが
しかし、アジクーター(味が濃厚)で
具だくさんの味噌汁が出来上がった

ヒートゥの味はしないが、肉はヒートゥそのもの
微妙な味に仕上がったが、これはこれで最高だ
今日のブランチになった

まだまだ残っている
KYNちゃんも食べたいというので
今夜持って行こうと思っている 揺れるハート わーい(嬉しい顔)

じつわ
今夜も誘われている 揺れるハート わーい(嬉しい顔)

彼女の上司が離職するというので
その送別会だとか

皆知り合いなのでダーツも出来るし
今夜も
「酒が呑める呑めるぞっ 酒が呑めるぞを〜」
っと
どこからか歌が聞こえてくる 犬

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★
posted by nagmas at 17:08| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

今夜の夕食

平成21年8月16日(日)

昨日から外出無し
この土、日
外に出るのがおっくうと言うだけではなかった

外に出た途端汗がどばっ
自宅は、ずっと冷房の入れっぱなし
基本的には、体力測定値のデータ入力が目的だったが

時間になれば腹が空く
で、昨日はKOLが差し入れてくれた
ヒートゥ料理で賄った

それだけを食べておけば良いというものでもない
野菜なども含めて、バランスの取れた食事が必要だ
そこで
ヒートゥ料理に野菜を入れて食べた
香りに怒鳴られるのではないかと思ったが

メールで「自分もそうすることもある」
「どんどんアレンジして」と言うことで、一応「ホッ」とした

さて、昨日までは良かったが
今日は全て調理しないといけない

朝は、ブランチで簡単に済ませ
そして夕食をしっかり取ることにした

PAP_0003.JPG

久し振りにチーズ料理をした
名称がないので
茄子のスパゲッティミートソース炒め」とでも呼んでおく

チャンプルー用豚肉
茄子
玉ねぎ
椎茸
ニンジン
チーズ
スパゲッティミートソース

これだけを適当に炊き込み、ご飯の上に載せてできあがり

この料理をつくったのは、7〜8年ブリではないかとも思う
実に久々だった

スープだが、残り物でつくった「ごった煮
チャンプルー用豚肉
玉ねぎ
椎茸の茎
ニンジン
青梗菜
みじん切りされた昆布


一度には食べきれないので
残りは明日の朝食に回す事にした

自炊の問題点
一人なので少量調理すればよいのだが
一人分というのはなかなか売っていない
ひとたび食材を購入すると
冷蔵庫が一杯

しばらくすると、生鮮食品は干からびる
結局、多量に炊き込むことになる

多量に調理すれば、生ゴミが相当発生する
また、その処理に頭を悩ましてしまう
かなり問題だ

意外と多い「プラスチック容器」
プラスチック製の包装や容器が意外と多い
それも、膨らんでいる場合が多く
ちり袋は直ぐに一杯になる

強く押し込んで事なきを得るが
プラスチック容器包装は
金曜日の朝8時30分までに出さないといけない
起きるのが遅くなると、出せないことが多い
また、一週間待つ

他のゴミも細かく分類されているため
同様だ
酷いのは、月一というのがある
2月から始まって、まだ出せないでいるゴミもある

外食や買い弁も多くなる
食材を買うにしても実に無駄が多くなる
と言うことで
外食をするとなると

外食は、食バランスが悪く、栄養に偏りが生じる
カロリーが高い

また、沖縄の弁当は
油物が多く、塩分も強め、量は多いなどの特徴がある

これで十分という弁当はない
そこで、バイキングやレストランなどへ行ったりもするが

ここら辺からは、金の問題が生じてくる
博給では、そうそう外食も出来ない

かと言って、体を壊しては元も子もないが
今のところ手の打ちようがないというところが本音

定期検診では
本体の病の相談よりも
栄養相談の方ばっかり行かされている

タダではない
これにも金がかかるのだから
何とかせねばならんが
ここも、手の打ち所がない

問題は、食生活のアンバランスから生じている
と言うことだけはハッキリしている

やはり、「なんとかせねば」

ひいきの弁当屋さん
私の所に、いつも弁当を売りに来てくれる
「はるちゃん弁当」と言うのがある
本土から移住してきた若夫婦がやっている

某大手病院の栄養士も褒めてはいたが
「カロリー的には問題ないが、野菜が少ない」
これは、弁当には致命的な問題だ

わずかに250円〜400円で売っている
よほど多量に売りさばかないと元手もない

この弁当屋さんの料理の特徴は
「油物が少ない」点が挙げられる

以前の弁当は、沖縄人(ウチナーンチュ)の口には合わなかった
野菜も少なく、直ぐお腹が空いた
そこで、提案してみた
「一度は、沖縄の他の弁当屋さんのも観てみたら」

そしたら、即、翌日の弁当から変わった
その後は、いろいろ弁当の内容を聞いてきてくれる

最近、「塩辛くないか」と聞かれた

私は、「事務屋でも、夏は、ある程度は仕方がない」
「労務者は汗をかく、塩分補給が必要なので
味が薄いと食べられない」と答えた

この弁当屋さんは、しっかり分かっていた
栄養士が褒めるだけのことはある

今では、行事などで多量に発注する場合は
「はるちゃん」弁当にもお願いしている

今日のお昼の番組で、ミスユニバースを育てた外人女性が
「日本食が一番良い」と言っていた
「はるちゃん弁当」は、本土の調理方法でやっている
沖縄人が調理している弁当は、脂っこいのが問題だ

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★
posted by nagmas at 00:25| 沖縄 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

みそ汁と言うメニュー

平成21年10月21日(水)

「みそ汁」と言うメニューがある
多分沖縄独特のメニューではないかと思うが
「みそ汁」のほかには

「おかず」と呼ばれるメニューもある
その中にも
「豆腐チャンプルー」
「フー・チャンプル」
「ゴーヤー・チャンプルー」
「タマナー・チャンプルー」(キャベツのチャンプルー)
「もやし・チャンプルー」
がある
また、似たようなメニューに
「野菜炒め」があるが、いろいろな野菜が入っている

これらには、大概ポーク缶のポークソーセージか
豚肉の三枚肉が入っている

豆腐チャンプルーであっても
野菜は入っているし
フーチャンプルーであっても、豆腐と他の野菜は入っている

「そば」とあれば、「沖縄そば」のこと
そばには
「そば」と言う、一般的なものから
その具材によって名称が違う

「中身そば」:豚のモツが入っている
「三枚肉そば」:皮付きの脂身と肉が交互についた豚肉
「ソーキそば」:豚のあばら肉
  最近では、「ソーキそば」と「軟骨ソーキそば」に別れる
「ティビチそば」:豚足スープにそばが入る
「野菜そば」:野菜炒めが入っている
「肉そば」:三枚肉などと野菜を炒めたものが入っている

などがある

そばは、主に単品で出されるが
定食ともなると、ご飯におかずなどが付いてくる

ユクムニー(本題と関係ない話)はこの程度にして
本題の「みそ汁」の美味しい店を紹介したい
お昼に出かけていった

H211020伊豆味ちえ食堂.jpg

本部町伊豆味にある「食堂ちえ」
とにかくわかりにくい場所にあるが、客足は絶えない
Yahoo!検索で、「食堂ちえ」でトップに引っかかる
また同じく地図でも探せるので検索してみると良い

ちえ食堂内部.jpg

「食堂ちえ」の内部
私が出かけた日は、客はそう多くなかったが
「本日は売り切れました」の札が壁に掛けられている
売り切れる場合があるほど、人気のメニューだ
ちなみに、その日の来客の殆どは「みそ汁」だった

H211020ちえ食堂味噌汁.jpg

自分のを食べていて、かなり減ってしまってから気がついた
写真を撮ってなかった
急いで、向かいの「みそ汁」を撮らせて貰った

「みそ汁」は
「みそ汁+ご飯+漬け物か油味噌(アンダンスー)」と言う内容で
「野菜+豆腐」が具材として同居し
たまごが落とされている場合が多い

比較的どの食堂でも美味しく食べられるが
口に合うかどうかは別問題だ

食堂ちえのみそ汁は、「野菜」がたっぷり入った具だくさん
食べても食べても減っていかない
そのうち腹一杯になり始めて
ようやく、具が少なくなっているのに気がつくほどだ

味は、豚肉やカツオなどで採っていると思うが
味がとっても濃ゆい
私には、出汁が効き過ぎていて塩辛さも感じた
もう少し、薄味でも良いのではなかろうかと思った
「たまたまそうだった」と言うだけであれば良いのだが

最近、「み〜な」が「フラ」を習い始めている
辺野古から一緒に行くのはその他二人
お昼に終わるので、私を含め3人で食べ歩くことにしている

昨晩、「み〜な」が「次はどこにする」と聞かれたが
行き先はまだ決定していない

出かけて行った際には
また、レポートしたい 猫

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★
posted by nagmas at 19:53| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

我部祖河食堂

平成21年11月7日(土)

我部祖河食堂のソーキそば
名護は「そば処」と言うのは
沖縄ではよく知られている

名護市「為又」(ビーマタ)にある
我部祖河(がぶそか)食堂「名護店」へ行って来た
ここの「ソーキそば」の出汁は「豚肉」で、とにかく美味しい

「沖縄そば」には何種類もあるが
豚の出汁か「かつお」+「昆布」の出汁がほとんど
沖縄のそば麺は、そば粉でつくるのではなく
どちらかというと、名古屋の「きしめん」に似ている

詳細は(Wikipedia)を参照

H211102gabusokasohkitop.jpg

ソーキそばは、トッピングに
豚の「ソーキ」を載せたもの
全くの買い骨付きのあばら肉と
軟骨ソーキがある
我部祖河食堂のそれは両方トッピングされている

ソーキそばの特大と、「いなり寿司」を注文した

H211102gabusokasohki1.jpg

これがソーキそば
肉もたっぷりで
さすがの私も満腹状態になるほどボリウムがある

ソーキそばの食べ方

H211102sohkitopmove.jpg

まずトッピングされた「ソーキ」を取り皿に取る
この取り皿は、から骨を分けておくのにも使う

H211102hot2typ.jpg

「コーレーグス」(高麗薬:唐辛子のこと)を
「島酒」(泡盛)に漬けたもので、相当辛い
「七味」を混ぜて入れる

ここで、しっかり「そば」をかき混ぜ(ここが一番大事な事)
「コーレーグス」を均等に行き渡らせ、味見をする
「コーレーグス」は、店によって辛さが違うので
少しずつ味見をしながら追加していく

自分好みの辛さになったら
取り分けたソーキを少しずつそば汁の中に漬け
ソーキと出汁を馴染ませながら食べる

為又の我部祖河食堂(名護店)
こちらの若女将は、琉舞の師範でもあり
沖縄の最高賞を受賞している「琉舞の師匠」
TYKの同期生
私の同期生の妹で、高校時代は「マドンナ」そのもの
私も例に漏れず
同級生にかこつけて彼女を拝みに行ったことがある 揺れるハートわーい(嬉しい顔)

H211102gabusokaoutside.jpg

我部祖河食堂名護店の正面

H211102gabusokaroom.jpg

畳の間
10畳ほどの部屋が3部屋ある
さらにテーブルが10台上はある
客足は全く途切れない

お昼時間帯は、並ぶこともあるほどだが
沖縄人は並んでまでは食べない
直ぐに別の店に行く

H211102gabusokamenu.jpg

名護店のメニュー
本店は、名護市我部祖河にあり
今でも営業している老舗だ

美味しい店は美味しい
我部祖河食堂のそばはどの店でも十分美味しいが
たまに味が薄くなったと感じるときもある
おつゆの煮込み時間の関係ではないかと思うが・・

以下の文書に「誤解を招く恐れがある」と言う指摘を
「家守家」さんから指摘を受けたので、追加説明をする


以下を追加
我部祖河食堂ではない
他の全く別の方が経営する食堂について述べたい

なぜこの際申し上げるかというと
以前はすばらしく美味しかった
私など、二杯は最低で三膳まではいけた
最高は三杯までだったが、さすがに肉は残さざるを得なかった
それほどの店だったのだが
ここ数年、地元での評価が芳しくない

現在、観光客がかなり利用しいるように思えるが
ここも「元祖」を看板に掲げていて
昔の味を出していると唱っているが

うそだ
絶対に昔のそばではない

私が、その地域で
始めて沖縄そばを食したのは50年ほど前で
その店でそばを食べたのは45年ほども前の事だ
その当時のそばではなかったのなら話は別だが
改善を希望して、あえて申し上げたい


もう亡くなられたが
ここのばあさんが元気な頃のそばは美味しかった
この店だけは席が空くのを待ったほどだった

それが、全く喰えない
この事は、地元の人間なら誰がも分かることだ
某代行の運転手も
「二度と行かない」と言っていた

これを、沖縄のそばだと言って売っている
分からない人は、「ここのそばが沖縄のそば」と
思い込んで帰ることになる
実に残念でならない


この店のおばあさん
亡くなるちょっと前の名護支部老人クラブ忘年会で
私と「ワルツ」を踊った
あれが最後となった

また、娘さん達も社会貢献度は大で
某身体障害者団体へ、まとまった多額の寄付も行っている
その周りの方々とは比較的付き合いがある
それゆえ、余計に残念でならならない

是非とも改善を求めたい

「ポニー」は、連日パーリー

H211106pony.jpg

昨晩の「ポニー」
ダーツで負けたと言っては、酒をおごり
その後も頻繁に飲み物が回ってくる
このところ外人が連チャンだったが
何かの休日で4連休だったとか
昨晩も、大賑わいだった

現実は多忙

H211105kengatball.jpg

11月5日に県内各地区から選手が参加して開催された
沖縄県老人クラブ連合会の「ゲートボール大会」
も無事終了

今日は、「ツールド沖縄」
私の事務所周辺は、車輌乗り入れ禁止

11月9日は、名護市老人クラブ連合会主催の
「秋のグラウンドゴルフ大会」の会場準備
翌10日は、GG大会が開催される

準備がまだ完了していない
事務所への道のりは遠い
それでもこれから書類を取りに出かける

と言うところ

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★
posted by nagmas at 14:12| 沖縄 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

我部祖河食堂・名護店

平成21年12月15日(火)

これまで便利に使えた代行が
昨晩は、殆ど寝ていない
仕事を終えて「ポニー」へ行った
そこへ、トッツィーがやって来た

しばらく呑んでいたが、麻雀に誘われた
私は、ほぼ毎週月曜日は麻雀デーとしていて
断る理由もなかったので麻雀を楽しんだ

適当な時間に光代行を呼んだ
「今、名護」、「今、宇茂佐」などと逃げ回られた
トッツィーと私は負けが込んでいたので
たびたび代行を呼んで帰ろうとしたが

辺野古から辺野古までのワンメーターでは来てくれない
これまでは、名護からでも駆けつけてくれたが
大事な時に来なくなった

トッツィーは歩いて帰宅
私は、歩いて行くには遠すぎるので
麻雀を朝までやって帰ることにした
朝の5時

私、もう二度と麻雀やりません
光代行は、二度と使いません


と、宣言した
これからは少々高くとも、他の代行を使用することにした
暇な時には、探してでも来る奴らが
私がお願いしたい時には来ない
出来るだけ代行を使用しない方法を考えなくてはいけなくなった

車両買い替え
そんなこんなで、今日は完全な寝不足
車の買い替えを予定していたので
発注した車が届いているから観るようにと社長

観たら、ハイルーフではなく
これでは貨物積載容量が足りない

資材積載に十分な長さはあるが
折りたたみシートが邪魔で、十分な長さが得られない

塗装は、厚手に再塗装されている

どうしようか迷ったが
今の車が、燃料漏れ、ウォーターポンプからの水漏れ
20万キロ目前で、タイミングベルト交換時期
と言う状態なので、買い換えが必要
やむを得なくOKを出した
24日には受け取れるよう手配した

グルメツアー
とりあえず車両の発注を済ませたので
KOLにメールを入れた
使えない・・・・ 雷台風霧
み〜なに電話したら連絡が取れた

この二人は、市民会館でフラダンスを習っている
指導は、み〜なの妹だ

二人と一緒に、時間があればグルメツアーをやっている
「毎週火曜日のお昼時間は、美味しいところで食べる」だ
今日はその日

行きたいところは別にあったが
今回は、以前にも紹介した「我部祖河食堂・名護店」にした

H211215gabusokazu.jpg

み〜なは、「おかず」(野菜炒め)を取った
そばは、自分の家で食べるんだと(み〜なのそばは美味しい)
食べ比べの感覚は無いのかも知れない

H211215gabus3nikusobaS.jpg

KOLは、「三枚肉そば」の小

H211215gabus3mynikusoba.jpg

私は、「三枚肉そば」の大にご飯を付けた
じつは、いなり寿司がそばと合うのだが
毎週火曜日は、お稲荷さんの休日だとか

今回は、二人とも美味しかったようだが
み〜なは、野菜の固まりを残していた
食にうるさい二人が、何にも言わなかったことはすばらしい

皆さん、我部祖河食堂のそばはお薦めですよっ

ナンバープレートと駐車方法
と言うことで昼食も済ませて
事務所に戻ろうとした

H211215No,plate.jpg

昨日の私の疲れを証明する車両が止まっていた
「92−92」くたくただっ 犬

事務所に戻ったら
この後、古紙を買い取り所に持ち込むことにしていた

H211215Parkmanners.jpg

他の人と自分の駐車スペースを考えない車両があった
私は、何とか車から出られたが
駐車スペースの少ない、市民会館周り
考えてやって貰いたいものだ
これなどまだまだ良い方なのかも知れない

H21bohjitsuPihan.jpg

それにしても、こんなのがいかに多いことか
本当に信じられない駐車をする者がいる

いずれまた、駐車方法とマナーについて考えてみたい

じつわ
食事の後、古紙を処分した後
近くの医師会病院へ定期検診で出かけていった

沖縄そばは、出汁がしこたま効いている
特に我部祖河食堂のは、どちらかというとこってりタイプ
それでも、スープまで行けるからすばらしい

と言うことで
医師会病院では、尿の検査と、血液検査をやられてしまった

「中性脂肪−700以上」猫
その他異常有り一件 犬

これから帰って
「ポニー」でKOLと呑み
その後は「み〜な」に行くことになっている

myの誕生日をいつにするかの話をしないといけない

今のところ次の案が有力だ

18日:私が社協忘年会出席
19日:辺野古青年会ダンスパーリー
    ・これに、KTYのグループと我々と共に参加する
    ・その後は、「ポニー」で呑む
20日:myが仕事から帰るのを待って
    「み〜な」でパーリー


と言うことで
これから帰る 揺れるハート わーい(嬉しい顔)

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★
posted by nagmas at 20:14| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

ランチタイムメニュー

平成21年12月17日(木)

昨晩、ブログのデザインを変えてみた
ところがどうしても目的の画像が出てこない
あきらめて放置しておいた

友人からメールがあった
「デザインが変わっているけど」とあった
他のパソコンでは、デザインが変わっている事が判明した

ところが、自分のパソコンでは
いまだもって、確認できていない
ディスククリーンアップを何度試しても同じなのだ
と言うことでしばらく様子見ですかねっ

リアルタイムで変わってくれると良いのだが
いつになったらそうなるのでしょうかねっ、シーサーさんっ

昨日のランチタイム
首里の同級生から電話があった
「お昼頃名護に着くからお昼を一緒に摂ろう」とのこと
本部町伊豆味の「食堂ちえ」を紹介した

H211217Izumichiye.jpg

「食堂チエ」の正面

H211217Izumichiye2.jpg

食堂チエの内部
ここのお薦めメニューは「みそ汁」

H211020ちえ食堂味噌汁.jpg

この画像は、以前KOLとみ〜なとで行った時の画像
自分のはすでに底をついていたので
KOLの物を写させて貰った

実は、今回も「みそ汁」の画像を撮れなかった
食べることに夢中だったのが原因
その上、味噌汁にニンニクを入れるのを忘れてしまった
この次は落ち着いて事に臨むことを誓った次第 猫

今日のランチタイム
お昼前に、社協の事務局長からランチに誘われた
「昨日は伊豆見だった」と伝えたら
「今日も伊豆味の別のところにしよう」と言うことで
お昼は伊豆味に決まった

伊豆味は、あちらこちらに食堂があり
喫茶店なども多い

H211217IzumiSikinogate.jpg

今回行った、「四季の彩」の入り口

H211217IzumiSikinofront.jpg

「四季の彩」入り口

H211217IzumiSikinodining.jpg

食堂
かなり広々とゆったりした設計だ

H211217Izumiscenery.jpg

食堂のテラスから見える風景
向かいの左側の山は「八重岳」
この山の中腹に赤瓦の家が見えるが、「喫茶店らしい」と言う
いずれ行って見たいと思っている

H211217Izumishizen.jpg

正面の電柱に、「サシバ」が止まった
すかさずカラスが二羽飛んできて警戒する
サシバはその後追い払われた

あたりは小鳥のさえずりやいろいろな野鳥の鳴き声が聞かれ
かなり自然に恵まれた環境と言える

H211217SikinoLmenu.jpg

お昼のメニュー
沖縄産の食材メニューで
かなりあっさりしていて、美味しかった

紹介した事務局長は
「こう言うところは、時間に余裕がある時来るところ
忙しい時には、ここの雰囲気が味わえない」と言っていた

自然の中での沖縄風な食事
確かにそうだと思った
食事の量は決して多くはないが、自然は満喫できる
お薦めの場所だ

H211217Izumitankan.jpg

駐車場の周りはいろいろなミカンが植えられている
画像はタンカン

「本部町伊豆味」後略するには時間がまだまだかかる
来月の中旬には桜も咲く
八重岳のさくら祭は日本一早いことで有名
本部町は、年中賑わっている印象がある

昨日は休肝日
昨日は、珍しくアルコール類に手を出さなかった
夕食は、「み〜な」からの頂き物をアレンジして食べた
家で食事をすると分量が分からず
ついつい大食いする気がある
最近、また太ってしまって
ベルトの穴がが二つも増えてしまった もうやだ〜(悲しい顔)

明日は、社協の忘年会
「カヌチャ」で行われる
ここも、電飾が華やかなことで有名だ クリスマス

その後は、二次会でカラオケとなっている
一日中呑み廻る予定のようだ

そしてその次の日も がく〜(落胆した顔)

月曜日は月曜日で 酒が呑めるぞ
酒が呑める呑めるぞ 酒が呑めるぞ

どこからか
「日本全国酒飲み音頭」が聞こえてきそうだ

そして次は
「血液ガタガタ 血液ガタガタ」っと
またまた聞こえてきました

そして「精霊流し」までが聞こえてきて

私の世界が闇の中に・・・・・がく〜(落胆した顔) 犬

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★
posted by nagmas at 15:11| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

シークヮーサー

平成21年12月24日(木)

シークヮーサーが食べ頃
シークヮーサー:和名「ヒラミレモン」


2008年8月7日撮影

大宜味、シークヮーサー旬入り宣言 ジュースなどに加工
12月23日10時30分配信 琉球新報

「【大宜味】北部地区の果物用シークヮーサーの旬入り宣言式典(主催・北部地区シークヮーサー生産・出荷・販売推進協議会)が22日、大宜味村大宜味の農園で行われた。」 (以下略)

詳細は次にて
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091223-00000008-ryu-oki

H211223Hiramilemon.jpg

先ほど撮影したシークヮーサー
甘味が出て、アオギリのような酸っぱさはない
その代わり食べて美味しい時期だ

詳細は次にて
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

「シークヮーサー(和名:ヒラミレモン(平実檸檬)、学名:Citrus depressa)はミカン科の常緑低木、柑橘類。沖縄方言で「シー」は「酸」、「クヮーサー」は「食わせるもの」を表し、「シークヮーサー」という名称は「酸を食わせるもの」を表す。これは、芭蕉布を織り上げた際に、そのままでは固い布をシークヮーサーの果汁で洗浄し、柔らかくしたことに由来する。」

H211223Hiramicocktail.jpg

「ポニー」で呑んでいた島酒(泡盛)のフルーツカクテル
シークヮーサーを入れるとコクがます
「樹乃」が開いたのでそのまま持ち込み
樹乃では、お湯割りで呑んだ


2008年8月18日撮影

ビールにも最適
オリオンビールやアサヒ
その他、低カロリーや低プリン体のビールにも合う

シークヮーサーの保存

H210413hirami.jpg

この画像は、青切りを現在冷凍保存中の物
青切りは十分保存に耐えるが、目安は一年半程度まで
色が付くと、保存には不適当となる

H211223HiramiHozon.jpg

ボトルは、「ヒラミエイト」
ながらく店頭から消えていたが、よく復活してくれた
砂糖入りで、4倍縮尺と書かれているが
私は、10倍以上に薄め
更にシークヮーサーを加えて呑む
ホッとシークヮーサーとしても美味しく呑めて
寒い日には体が温まるので重宝している

手前は、現在冷凍保存中の青切りシークヮーサー

冷凍保存のシークヮーサーは
自然解凍が一番美味しく使えるが
急ぎの場合は
コップ一杯分程度の水に
丸ごと2〜3個入れて解凍してもよい

料理にもうってつけ

シークヮーサーは薄めて呑んでもいけるが
青い間は、あまりにも酸っぱいので
それなりの工夫が必要だ
その酸っぱさを利用して、酢やレモン代わりに使える

つけ麺
冷やしソーメン
魚の煮付け、揚げ物

もずく
各種刺身
ウニ
シャコ貝の刺身など

鉢植えのシークヮーサー
私は、鉢植えもしているが
施肥管理を誤ると、花が落ちてしまうこともある

最近は、本土でも栽培されるようになって
価格が下落傾向にあると聞く

高めの価格設定をしている店もあるから
それは、無人売店でも同様だ
観光で回られるなら、下調べも必要となる

10個程度で300円というのが去年あった
私は無人売店で、30個入り程度を100円で購入したが
すぐ隣の露天店では、同様の物が400円程度だった

私は20個入り程度で、100円なら即買いとしている


昨年の鉢植えシークヮーサーの木
今年は、実が少なかった

薬効もあるという

ノビレチン、肝炎抑制効果 シークヮーサーに含有
12月23日10時35分配信 琉球新報
「シークヮーサーの魅力を再認識し、販路拡大を目指す講演会(主催・県など)が22日、浦添市のてだこホールで100人余が参加して開かれた。中村学園大学の太田英明教授が、シークヮーサーに多く含まれる「ノビレチン」に肝炎を抑制する効果があるとする最新の疫学研究成果を報告した。」 (以下略)

大宜見でのシークヮーサー旬入り宣言と同じ昨日
Yahoo!ニュースで見つけた

シークワーサーの皮に薬効があると言うことだが
皮は、余り美味しく食べられない
大宜味村では、皮の食べ方まで開発したという

もはや、ゴーヤー同様
沖縄だけのシークヮーサーではなくなったが
美味しい物は美味しいのだから
多くの方に味わって戴きたいと思う

世界に類を見ないと評価されたミバエ根絶
現在、このシークヮーサーが
県外持ち出しが出来るようになったのも
沖縄県病害虫防除技術センター
努力があったからこそであり
気の遠くなるような作業をされた皆様に
シークヮーサー愛好家として、感謝せずにはいられない

しかしながら
最近でもミバエが数匹見つかったと言うことから
未だに誘因板の取り付けがされている
幾つかは、検証的に施しているのであろうが
今後とも頑張って戴きたいと思う

詳細は同センターのホームページから

(前略)「沖縄群島においては、昭和52年度(1977年度)から防除を実施した結果、昭和57年(1982年)8月に根絶が確認され、沖縄群島はミカンコミバエ発生地域指定が解除されました。
 沖縄群島でのミカンコミバエ根絶を踏まえ、昭和57年度(1982年度)から宮古・八重山群島における根絶防除を開始しました。
 その結果、宮古群島では昭和59年(1984年)11月、八重山群島では昭和61年(1986年)2月に根絶が確認され、八重山群島の根絶をもって沖縄県全域のミカンコミバエ発生地域の指定が解除されました。

詳細は次にて
http://www.pref.okinawa.jp/mibae/index.html

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★
posted by nagmas at 17:52| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

食堂ちえの「みそ汁」

平成22年1月19日(火)

何遍言っても分からないアホな報道
名護市長選が加熱している
街頭宣伝でも拡声器の音は最大
実にうるさくてかなわない

いろいろと宣伝してはいるが
連中の言い分は
まるで「我々一般市民は何も知らない」とでも言わんばかり

さて、本題はそこではない
一般の市長選の場合、いったい誰を選ぶのか
大方は、自分の支持する「人」ではなかろうか
それと、この人なら我々を
どん底の生活から救ってくれるかも知れない
等では無かろうか
それによって国の施策が変わるというのは少ないはずだ

私は、私の生活を重視している
市民の生活向上にとって誰を支持するかと言う程度だ

国も、新聞報道もそのことには触れず
もっぱら普天間米軍飛行場移設問題に焦点を絞っている

相変わらずな報道
Yahoo!ニュース・国内・国内から

稲嶺氏先行、島袋氏が猛追…名護市長選読売調査
1月19日3時4分配信 読売新聞

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設受け入れの是非が焦点となる沖縄県名護市長選(24日投開票)について、読売新聞社は世論調査と取材を基に情勢を分析した。」(以下略)

詳細は次にて
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100119-00000049-yom-pol

「食堂ちえ」また行ってきた
目的は、「みそ汁」
それと、店主の孫が辺野古から嫁を貰ったというので
話をしてみたいと思って出かけた

H220117Hwaii.jpg

事の起こりは、昨晩のスナック「ハワイ」
17日の撮影(メンバーは左の二人)

昨晩遅くというか今朝というか
麻雀帰りに「ハワイ」へ沖縄そばを食べに行った

そこで、左の二人に
今日の昼食は、「伊豆味の食堂ちえに行く」と誘ったら

「ハワイ」のママMDLが
「姪が嫁に行っていて、経営者は祖母」だと言う
と言うことで、囲碁の名人「BB」だけが確約した

H220119食堂ちえみそ汁.jpg

みそ汁を食べに行ったのだから
当然みそ汁をオーダー

豚の三枚肉、かまぼこの薄切り
自家製の野菜をたっぷり入れてある

このみそ汁には
好みで、「コーレーグス」
(唐辛子を泡盛に漬けたもので酒に辛み成分が溶け出している)
七味、下ろしニンニク(たっぷり入れると美味しい)
等を入れ、よくかき混ぜてから食べる

聞くところによると、本土の沖縄関係以外の一般の食堂では
「みそ汁」と言うメニューがないとか
当然、「てぃびち」「中身汁」などは無いのではなかろうか

H220119Motobu食堂ちえ.jpg

辺野古から来たことを伝えて話を聞いたら
間違いなく、辺野古の関係者だった
帰りには、わざわざ見送ってくれた

食堂ちえ
これで何度目かの紹介だ

「み〜な」が
「これまでに行った店で、また食べに行っても良い店は」
とKOLに聞いたところ
KOLは、「食堂ちえのみそ汁」で
二人とも意見が一致したとのこと

毎週火曜日
KOLとみ〜なのフラダンスの練習が終わった後
名護市やその周辺を食べ歩いている

食堂ちえのアクセスは次にて



以下は、Googleマップから
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF8&ll=26.652272,127.93891&spn=0.000748,0.001698&z=19&brcurrent=3,0x34e4f8e6f7c08aed:0xb7512644a646899c,1&layer=c&cbll=26.652383,127.938897&panoid=MrCo472yc3xUNHZWGyQ-Yw&cbp=11,146.96,,0,5

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★
posted by nagmas at 15:59| 沖縄 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

グルメツアー

平成22年3月3日(水)

名護市内グルメツアー
私が勝手に名付けた
「名護市内グルメツアー」
KOLとみ〜なと私とで始めた
二人とも、毎週火曜日開催の「フラ教室」へ通っている
その日の昼食を共に摂ったのが始まり

最近、麻雀屋のBBも同席するようになった
昨日は、珍しくmyも加わり、参加者は総員5名
場所は、my提案の「レストラン・海洋」

ランチメニュー
多忙なので、画像のみで失礼
料金は、全て700円前後
同時に発注して、配膳された準に画像を載せた

H220302ステーキmy.jpg

ステーキ (ステーキは小を注文、ご飯はたっぷりあった)

H220302うなぎ.jpg

うな重 (重だけあって、十分とか) ^^;

H220302海洋おかず.jpg

おかず (野菜炒めの定食)

H220302海洋ティビチみ〜な.jpg

ティビチ (豚足でも太いところだった)
当人は、チマグ (豚足の足部位)を希望だったが
ティビチの脂身が食べられないとか
ティビチとは、その脂を完全に取り去り
コラーゲーンがしっかり残った食べ物だ
「み〜な」にかかったら、大概の食事はまずいとなる
なかなかご満足頂けない

H220302海洋あーら.jpg

あーら (魚をさばいた後の骨など)
BBが注文したのだが
箸を持つ手が震えて、うまくつかめない

H220302海洋食べ散らかし.JPG

BBと「み〜な」の食べ残し
結局食べ散らかしている がく〜(落胆した顔)

私は満足
「レストラン・海洋」は
名護市役所前から為又向け伊豆味線を進と
大西交差点を少し超えた左手にある



ランチタイムから夕食まで
二階には、かなり広い和室を完備
仲間同士の呑み会などにはうってつけの場所
いつでも開いているところがうけている

私も、行事終了後、17時以前なら
決まってここを利用している

「うなぎ」を前面に出しているが
ステーキも格安
庶民の店というところ
昨日も、全席埋まっていて
客の途切れもなかった

あっ
BBっ
皆にごちそうしてくれて
昨日はありがとさん 揺れるハート わーい(嬉しい顔)

来週もよろしくっ わーい(嬉しい顔) 猫 モバQ

`*:;,★ 〜☆・:.,;*`*:;,.★ 〜☆・:.,;*`*:;"`*:;,★ 〜☆★
posted by nagmas at 11:33| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Pingoo!カフェ
タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。